バットコントロール

  1. バッティング

    【OPS 1.015!】成長し続けるバッターの打撃理論

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。年々、成績を上げてヒューストン・アストロズの4番を打つまでになったアレックス・ブレグマン選手。…

  2. バッティング

    【日本の安打製造機が教える】トップの位置

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ヤクルトスワローズの青木宣親選手が打ち方の話をしている動画がありました。特に『トップの位置をどこに…

  3. バッティング

    【身長170cmの選手が首位打者を争う時代】彼らが身につけている能力とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。あのMLB Networkの解説者たちがバットコントロールを良くするためにペッパーゲームを推奨しています。…

  4. バッティング

    バレルゾーンに入れるためにバットをどう扱っているのか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。過去に「ゴロは打たない!」と言っていたジョシュ・ドナルドソン選手。(※バッターにとってゴロはお金にならない…

  5. バッティング

    【Amazonでの販売を開始しました!】スラッガー進化論

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。本日より川端バッティング講座・第4弾『スラッガー進化論』がアマゾンで購入できるようになりました。実…

  6. バッティング

    現在、アメリカンリーグで打率トップの選手のバッティング練習を見てみる

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。現在、MLBのアメリカン・リーグで最も高い打率を残しているのはシカゴ・ホワイトソックスのティム・アンダーソ…

  7. バッティング

    良いバッターのバッティング練習をじっくり見てみたことはありますか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。あなたはNPBで3割打つバッターのバッティング練習というのをじっくり見てみたことはあるでしょうか?…

  8. バッティング

    スラッガー進化論!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。本日は川端バッティング講座・第4弾『スラッガー進化論』の販売を開始させていただきます。実はこちらの…

  9. バッティング

    球界最高のバッティング技術を持った選手の考え方

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。とてつもないバッティング技術を持った選手もやっぱりバッティングで悩むことはあるんですね。この話は非…

  10. バッティング

    打者として追求し続けることは…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日は大谷翔平選手に関する面白いコラムがありましたので紹介させていただきます。去年は、この地が起点とな…

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィールディング

    先輩に「投げにくい」言われたキャッチャーが超一流のキャッチャーになれた理由
  2. フィジカル

    すごいすごいと思っていたメジャーリーガー。でも実は…
  3. コーチング

    選手の中に眠るまだ見ぬ能力を引き出すには…
  4. フィールディング

    1993年に56個のエラーをしたにも関わらずスーパースターになった選手とは?
  5. バッティング

    バレルゾーンに入れるためにバットをどう扱っているのか?
PAGE TOP