過去の記事一覧

  1. コーチング

    イングランドのサッカー協会が選手育成のために作った新しいルールとは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。サッカーの発祥地とされているイングランドのサッカー協会がジュニアの年代の育成を改善させるために新しいルール…

  2. コーチング

    脳科学的な選手育成方法とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。フットブレインという番組に脳科学の研究をされている方が出たことがあるんですが、その内容が面白いので紹介させ…

  3. ピッチング

    世界一のピッチャーの準備とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。野球が好きな人ならクレイトン・カーショウという名前を聞いたことがあると思うんですが言わずと知れた世界一の投…

  4. マインド

    年俸15億円の選手が…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日、スポナビライブでMLBの試合を見ているとAKI猪瀬氏がニューヨーク・ヤンキースのブレット・ガードナー…

  5. バッティング

    よく打つバッターは自分の◯◯◯◯を知っている

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。Sportivaにこんな記事がありました。チーム打率.273、チーム本塁打152、得点736はセ・…

  6. フィールディング

    世界トップレベルの二遊間の関係とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日は世界トップレベルの二遊間の関係をお伝えしようと思います。これは、現在、世界一を目指して戦って…

  7. バッティング

    世界レベルのバッターたちはどんな意識でバッティング練習をしているのか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今シーズン球団最多安打を更新する149安打を放った中日の京田選手。その京田選手がシーズンの途中から…

  8. バッティング

    ホームランを打つためには…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。それにしても今年はたくさんのホームランが出ましたが例えばこういうデータがあります。このデー…

  9. フィジカル

    身体のキレとは?身体能力とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日、ある強豪校のコーチとお会いして、その方が作られた資料をいただいたんです。その中にトレーニング…

  10. バッティング

    ドミニカ共和国のある選手が来年も野球をするために行っている練習とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ドミニカ共和国出身のマイケル・マルティネス選手。すでに35歳なんですが今もメジャー契約を目指して頑…

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィールディング

    大谷翔平投手の初登板の日に起こったひとつのプレー【フォーメーションは難しい…】
  2. バッティング

    スイングスピードを上げるために…
  3. バッティング

    【日本人打者として最高の技術を持ったバッター】真っすぐ立って、真っすぐ回れ?
  4. バッティング

    これからの時代に大切になってくるバント。そこで【バントの極意】を制作します!
  5. コーチング

    今、野球人に読んで欲しい一冊。
PAGE TOP