フィジカル

  1. ミスショットを減らしてヒットを量産する方法

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。瞬達めがねの話を聞きに行った時に川端先生が「フェデラーの眼の使い方が素晴らしいんだよね」と言うんですね。ど…

  2. ご自分の体と向き合っていますか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。オリックスからMLBを目指す平野投手のコラムが参考になりそうだったので紹介します。プロ入り後、特に…

  3. 話題の『瞬達めがね』が教材になりました!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。お待たせいたしました。ついに、話題の『瞬達めがね』がDVD教材になりました!甲子園で優勝し…

  4. あの新人王はアメリカンフットボールでもバスケットボールでも…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今年、満票でアメリカンリーグの新人王を受賞したアーロン・ジャッジ選手。素晴らしいバッティン…

  5. あの選手が160キロのボールを投げれる理由

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。以前、紹介したんですが18歳でショートから160キロのスローイングをするブレイズ・アレクサンダー選手を覚え…

  6. 史上最高のアスリートから学ぶトレーニングと食事

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日、少しだけ紹介したアシュトン・イートン選手。彼は十種競技の世界記録(9045点)を持っているい史上最高…

  7. トップアスリートたちが食べていたものとは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日はトップアスリートたちが食べていたとされるものを紹介させていただきます。まずはウサイン・ボルト…

  8. 『そうする』のではなくて『そうなる』もの

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。この時期というのはプロ野球界の厳しさを感じさせられる時期ですね。その厳しさを感じるたびにドラフトで指名され…

  9. あなたが本当の自分を知りたいのであれば…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。川端先生の話によると人間にはその人だけが持つ基準の面(めん)があるそうです。その面というのは大きく分けて3…

  10. 世界一の右腕が行うトレーニング

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ついに球団初の世界一に王手をかけたヒューストン・アストロズ。明日の先発ピッチャーは世界一の右腕であるジャス…

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    【ホームランは正義】山川選手が選んだ野球選手としての生き方
  2. フィールディング

    選手を育成する指導者の基本は…
  3. マインド

    ジャイアンツ・小林選手の歩みを野球上達のヒントにする!
  4. フィールディング

    守備練習の時だけでもこのマインドでプレーしてみてほしい…
  5. バッティング

    どうしたら野手がプロ野球選手になれるか考えてみたことはありますか?
PAGE TOP