バッティング

ホームランの打ち方は2つある。

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

イチロー選手はホームランの打ち方は2つあると言います。

1つ目は…

打席に入る前から「この打席は行こう!」という気持ちで打ちに行く。

2つ目は…

ピッチャーがボールを離してから「これは行ける!」という判断を下してボールを上げに行く。

この2つだそうです。

2つ目の話を聞く限りでは、わずかコンマ何秒の間に打球を「上げれる」「上げれない」と判断して打ち分けているんですね。

まあ実際、イチロー選手以外でもこういう事ができるバッターはたくさんいます。

ですから、

高いレベルで活躍するバッターっていうのはそういう技術も持っているんだということを知っておいてください。

そして、

技術レベルを上げるためにそういう事にも挑戦して欲しいなと思います。

まあ、参考まで。

では、また。


打率を上げたければ、これを見よ!¥3,480

アマゾン以外での購入をご希望の方はコチラからどうぞ。
↓↓↓
衝撃の事実!実は、キミの脳はストライクゾーンを知らない。
打率を上げたければ、これを見よ!

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【すでに3度の首位打者に輝いたアルトゥーベ選手】彼が構える前にやっている事とは?…
  2. 【日本一の二塁手から学ぶ】スーパープレーができる理由
  3. 千葉ロッテマリーンズ・井口資仁選手のバッティング理論
  4. そろそろピックオフ(牽制球)も世界基準に!
  5. 【MLBの打撃コーチから学ぶ】あなたは選手のことを知ろうとしていますか?

関連記事

  1. バッティング

    元MLB選手たちが紹介するバッティングドリルとは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ちょっと面白い動…

  2. バッティング

    【ハロルド・レイノルズ氏が語る】アーロン・ジャッジ選手の目に見える変化とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日はアーロン・…

  3. バッティング

    保護中: 【衝撃の事実】あなたはストライクゾーンを知らない!(パスワードは今日のLINE@で!)

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  4. バッティング

    【西武ライオンズの水口選手から学ぶ】12球団で最も小柄な選手のスイング哲学

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。12球団で最も小…

  5. バッティング

    メカニズムとセンスのバランスはとれていますか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。いつも思うことで…

  6. バッティング

    【MLB通算612本塁打のジム・トーミ氏に学ぶ】バットのヘッドの使い方

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨日、カブスは残…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィールディング

    野球の守備が上手いかどうかはボールを握り変える技術を見れば分かる!
  2. コーチング

    【世界的なスクールの指導者が言う】指導者にとって最も大切な事とは?
  3. バッティング

    彼らがバットを振れる理由
  4. フィールディング

    内野手のためのドリルをご紹介します。
  5. ベースランニング

    【三塁走者は浅い飛球の時どうする?】1点を取るための走塁を覚えましょう
PAGE TOP