マインド

スランプの時、どうしてますか?【野球選手のスランプ脱出法】

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

調子が悪くなったとき…

スランプに陥ったとき…

どうしてますか?

良い時の状態に戻そう、戻そうとしてませんか?

良い時の状態を思い出して

「ああでもない」

「こうでもない」

って、やってませんか?

まあ、そういう方法もあるでしょう。

けど、

松井秀喜氏の言葉をご存知でしょうか?

調子が悪くなったときも、絶対に前の感覚を思い出そうとするのは嫌なんです。そう思った時点で、それは後戻りですから。(「僕のメジャー日記」より)

あなたは後戻りしてませんか?

あなたは日々進化している!

これを決して忘れないで下さい。

まあ、参考まで。

では、また。
 


 
子供がやるべきトレーニングとは?【天才を育てるベースボールDVD】¥3,480
 
アマゾン以外での購入をご希望の方はコチラからどうぞ。
↓↓↓
内海哲也選手の専属トレーナーが語る
“保田流”子供がやるべきトレーニングとは?

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【走塁で最も危険…】全力疾走、やめませんか?
  2. オリックス・バッファローズの吉田正尚選手から学ぶ【あのスイングを手に入れた方法】…
  3. 絶対になれないと言われた競技で世界一になったアスリートに影響を与えた人の哲学とは…
  4. 野球の試合はキャッチャーが命運を握っている【キャッチャーのための守備講座】
  5. 【オリックス・吉田正尚選手のバッティングから考える】バッターに必要なバッティング…
PAGE TOP