フィジカル

野球選手は体づくりも大事!

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

今日も朝から少年野球観戦です。

そして明日もまた観戦。

いや~、楽しい。

これだけ見てるといろんな事を感じます。

一番感じてるのはレベルの高さ。

最近の少年野球ってレベル高いですよね。

いろんな情報が簡単に手に入る時代だからなんでしょうか?

サッカーでも言いますもんね。

日本サッカーのレベルが高くなったキッカケは、欧州のプレーが誰でも見れる時代になってから、

みたいな事。

それと一緒で、

今の時代、野球の事で悩んだら参考になる情報なんてすぐに手に入る時代ですもんね。

恵まれていると思います。

でも、そんな時代だからこそ気をつけないといけない事。

それは・・・、

頭でっかちになりすぎない。

技に走りがちな、この時代。

だからこそ、

強い体を手に入れた選手が生き残るのではないかなと思うんですよね。

僕は手遅れになってから気付いたタイプなんで余計に思うのかな?

まあ、余計なお世話か(笑)

では、また。


子供がやるべきトレーニングとは?【天才を育てるベースボールDVD】¥3,480
 
アマゾン以外での購入をご希望の方はコチラからどうぞ。
↓↓↓
内海哲也選手の専属トレーナーが語る
“保田流”子供がやるべきトレーニングとは?

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【U-18アメリカ代表監督を務めた男が教える】バックハンドの捕り方
  2. NPBで200勝以上した投手のえげつないキャッチボール
  3. 少年野球は少年サッカーから体づくりを学ぶべきである。
  4. 【一発のファール】それがキッカケでバッティングが変わった!
  5. スラッガー進化論!
PAGE TOP