マインド

野球選手としての心構え

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

室伏広治選手の記事の中に、僕の好きな言葉があったので紹介します。
↓↓↓
室伏、ロンドンで2つの夢叶える!金&IOC選手委員…陸上(スポーツ報知)

「いよいよ試合も迫ってきた。自分の力を出し切ること以外ない。結果はどうなるか分からないけど、自分の実力を出したい」

結果なんてコントロールできないじゃないですか。

自分が最高のパフォーマンスを出したとしても、相手がもっと高いパフォーマンスを発揮する可能性だってあるわけですから。

自分がコントロールできない事にフォーカスするのではなくて、自分がコントロールできる事、いや出来うる事って言った方がいいですかね。

自分をコントロールする事って本当に難しい事ですから。

でも、そこにフォーカスする。

良い選手って、ここを理解していますよね。

これ、共通点ですよ。

まあ、参考まで。

では、また。
 


《センスがいいね!と言われちゃう》野球センスの磨き方(守備編)¥7,980
 
 
アマゾン以外での購入をご希望の方はコチラからどうぞ。
↓↓↓
センスがいいね!と言われちゃう
野球センスの磨き方(守備編)¥7,980
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【伝説のバッター】ハンク・アーロン氏のバッティング理論とは?
  2. 【結局の話】勝つのは感度が高い選手
  3. 守備練習の時だけでもこのマインドでプレーしてみてほしい…
  4. 10年以上前にフライボール革命に取り組んだ選手がいるのを知っていますか?
  5. あなたの手を上手に使えるようにするために…
PAGE TOP