バッティング

イチロー選手の高校時代のバッティング《この頃から足でタイミングをとっていた》

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

イチロー選手の高校時代の動画を用意しました。

やっぱり、とてつもない打者なんですけどね。

驚く事に、この時から足でタイミングをとっていますね。

ベタ足で構えるのが当たり前だった、この時代からですよ。

すごい感性の持ち主なんでしょうね。

改めて尊敬します。

しかし、高校野球で遊んでます。

走塁も自由自在。

引っ掛かってるのにセーフになる。

高校野球レベルなら、これぐらい圧倒できないとダメなんでしょうね。

しかも、

伸びシロがありそうにも感じる。

やっぱりスゴいです。


 


打率を上げたければ、これを見よ!¥3,480
 
アマゾン以外での購入をご希望の方はコチラからどうぞ。
↓↓↓
衝撃の事実!実は、キミの脳はストライクゾーンを知らない。
打率を上げたければ、これを見よ!

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【高校野球ドットコムさんのインタビュー記事から学ぶ】成功するバッターの頭脳
  2. あの選手がバットの軌道を変えた理由
  3. 【野球選手が忘れてしまいがちな話です】技術を身につけるために…
  4. 補殺数の世界記録を持つオジー・スミス選手。彼がどんな体を持つ選手だったか知ってい…
  5. オリックス・安達了一選手が教える守備の奥義とは?

関連記事

  1. バッティング

    あの安打製造機が語るバットコントロールとは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。篠塚氏が話すバッ…

  2. バッティング

    適当に打て!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。日刊スポーツにこ…

  3. バッティング

    キャッチャーが見失ってしまうほどのスイングをする高校生。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。日刊スポーツの写…

  4. バッティング

    【覚醒中のあのバッター】彼がティーバッティングでやっている事

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。名手で知られるフ…

  5. バッティング

    世界最高のインサイドアウトはどうやって身についたのか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ベースボールバイ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィールディング

    内野手はひとつのエラーをどう生かすかもセンスです。
  2. フィジカル

    絶対になれないと言われた競技で世界一になったアスリートに影響を与えた人の哲学とは…
  3. フィールディング

    ダイビングキャッチドリル
  4. ピッチング

    100回大会に現れた素晴らしいピッチャー
  5. フィールディング

    キャッチャーならご覧ください。
PAGE TOP