バッティング

イチロー選手の高校時代のバッティング《この頃から足でタイミングをとっていた》

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

イチロー選手の高校時代の動画を用意しました。

やっぱり、とてつもない打者なんですけどね。

驚く事に、この時から足でタイミングをとっていますね。

ベタ足で構えるのが当たり前だった、この時代からですよ。

すごい感性の持ち主なんでしょうね。

改めて尊敬します。

しかし、高校野球で遊んでます。

走塁も自由自在。

引っ掛かってるのにセーフになる。

高校野球レベルなら、これぐらい圧倒できないとダメなんでしょうね。

しかも、

伸びシロがありそうにも感じる。

やっぱりスゴいです。


 


打率を上げたければ、これを見よ!¥3,480
 
アマゾン以外での購入をご希望の方はコチラからどうぞ。
↓↓↓
衝撃の事実!実は、キミの脳はストライクゾーンを知らない。
打率を上げたければ、これを見よ!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 先輩に「投げにくい」言われたキャッチャーが超一流のキャッチャーになれた理由
  2. 史上最年少で150セーブを達成した投手のピッチングスタイルとは?
  3. ファーストベースマンのテクニック
  4. 世界で勝てなかったチームを世界で勝たせたのは選手の個性だった
  5. やる気に関する話です。【野球選手なら聞いてください】
PAGE TOP