バッティング

【バッティング】スイングする時、軸足に体重は残ってない?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

松井秀喜氏が伝えて…

坂本勇人選手が結果を残して…

ますます話題になっているのが『軸足に体重を残して打つ!』という理論です。

松井秀喜氏だけじゃなくて内田コーチもそういう話をしてたんですよね。

それはブログでも紹介しました。
↓↓↓
右膝に目があると思え!《坂本勇人選手と山田哲人選手》(ベースボールバイブル公式ブログ)

これができれば3割打てる!

で、

.344も打ってしまう坂本選手のポテンシャルには驚かされますが…

こうなってくると出てくる話があります。

それは、

『本当に軸足に残っているのか?』

っていう話ですね。

実際の話…

残らないですよね。

打ちにいくんですから。

だから、軸足に残して打つっていうのは感覚論です。

映像だけで見たら軸足に体重なんて残ってないですからね。

けど…

本人の感覚ではめちゃくちゃ残してる。

おそらくですけど…

坂本選手もフォームを変えた当初は信じられないぐらい我慢して打ってたはずです。

それでも映像だけ見てるとそんなに残ってない…

実際の動きと感覚ではこれぐらいのギャップがあるわけですね。

これだからバッティングは難しい…

さあ、バッターならどうするべきでしょうか?

よく考えてみて欲しいと思います。

一つ言えることは…

目に見えるものだけが正解とは限らない。

ですかね。

まあ、参考まで。

では、また。
 


打率を上げたければ、これを見よ!¥3,480
 
アマゾン以外での購入をご希望の方はコチラからどうぞ。
↓↓↓
衝撃の事実!実は、キミの脳はストライクゾーンを知らない。
打率を上げたければ、これを見よ!

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 180キロ以上の打球が打てる大谷翔平という怪物
  2. 侍ジャパンの選手たちのバットの軌道は?
  3. キャッチャーならご覧ください。
  4. 野球の守備とベースボールの守備はどう違うのか?
  5. 野球選手としての成長は努力と比例しない。

関連記事

  1. バッティング

    神様のバッティング理論

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。実はYouTub…

  2. バッティング

    【(WBC)日本vs.オランダ】勝負の明暗を分けたのは…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日はWBCのこ…

  3. バッティング

    【現在ナショナル・リーグ打率3位】ジャスティン・ターナー選手のバッティング理論

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。すでにシーズンも…

  4. バッティング

    保護中: 天才と言われたバッターが語る『構え方』とは?【パスワードは1月29日のBBB通信で!】

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  5. バッティング

    野球選手として自分のスタイルを崩さない強さを持つことの大切さ

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今キャンプでは中…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    彼らがバットを振れる理由
  2. ピッチング

    【結局の話】勝つのは感度が高い選手
  3. ベースランニング

    盗塁のスタートを良くするための反応練習法とは?
  4. ベースランニング

    自分にとってベストのリード幅を作ろう!
  5. マインド

    失敗は失敗の母
PAGE TOP