フィジカル

【大人気のメジャーリーガー】その成長を見てみる

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

今、日本で大人気のメジャーリーガーといえばハビアー・バエズ選手ですね。

今シーズンはシーズン終盤に指の剥離骨折で離脱してしまいましたが、確かにプレーがダイナミックで華がある素晴らしい野球選手です。

ということで今日は彼が成長していく姿を追いかけてみましょう。

まず、2011年。彼が19歳の時ですね。

それから、これが2013年。21歳の時のプレーです。

そして、2014年の8月にメジャーデビュー!

そして、これが今年のプレー。

こうやって見てみると19歳から凄い成長をしていますよね。まあ、19歳の頃から思い切りスイングはしていますが、体の強さが当時と比べると全く違います。

まあ、そんなことは当たり前だと思われるかもしれませんが、中には技術ばかりに目がいって体があまり成長していない野球選手もいるかもしれません。

そういう選手にはどちらもバランス良く鍛えてもらいたいなと思います。

技術に関しては…

これくらいの遊び心を持ちながら高めていってください^^

まあ、参考まで。

では、また。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. バッティングの調子が悪くなってしまったら…
  2. 打たれにくいスライダーの投げ方とは?
  3. 昨年の日米野球で話題を独り占めにしたあの選手のバッティング理論
  4. 【フレーミングランキング第1位】その選手にとってのフレーミング技術とは?
  5. つま先の向きが変わると身体が変わるって知ってます?
PAGE TOP