バッティング

バレルゾーンに入れるためにバットをどう扱っているのか?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

過去に「ゴロは打たない!」と言っていたジョシュ・ドナルドソン選手。(※バッターにとってゴロはお金にならない|ベースボールバイブル・オフィシャルブログ)

そんなドナルドソン選手が自身のバットの出し方について話している動画がありました。

彼がバレルゾーンに入れるためにどんな意識でバットを扱っているのか。参考になると思いますので、ぜひ聞いてみてください。

では、また。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 野球少年がやるべきトレーニングとは?
  2. 基本に忠実にノックを受けるプロ野球選手
  3. 【フライボールレボリューション】あの中村紀洋氏がバッターに伝えていることは…
  4. ハードヒット率 52.1%を誇る打者のバッティング理論とは?
  5. 保護中: 日本人離れのスイングをするオリックス・吉田正尚選手が影響を受けたのは……
PAGE TOP