バッティング

バレルゾーンに入れるためにバットをどう扱っているのか?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

過去に「ゴロは打たない!」と言っていたジョシュ・ドナルドソン選手。(※バッターにとってゴロはお金にならない|ベースボールバイブル・オフィシャルブログ)

そんなドナルドソン選手が自身のバットの出し方について話している動画がありました。

彼がバレルゾーンに入れるためにどんな意識でバットを扱っているのか。参考になると思いますので、ぜひ聞いてみてください。

では、また。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. MLB(メジャーリーグベースボール)で1640イニング投げてきたピッチャーのトレ…
  2. 第28回WBSC・U-18ベースボールワールドカップはアメリカの優勝で幕を閉じま…
  3. 野球というゲームを大きく変えた『極端なシフト』がなくなる?
  4. 練習に対する考え方
  5. 【19歳の頃の坂本勇人選手以上?】個人的に感じている、その選手の一番の良さとは?…
PAGE TOP