バッティング

右ピッチャーと左ピッチャーで構えが違う???

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

7月に大谷翔平選手が右投手と左投手で構えを変えているというツイートを見ました。

このツイートを見て私の意見を書いてみたんですが…

このたび、ソフトバンクホークスの牧原選手が『どんな投手にも対応できる打席での構え方』を教えてくれていましたので、ぜひご覧いただければと思います。

まあ、参考まで。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 13年目のシーズンでもこの練習は大切にしていた。
  2. 世界一を目指して戦う選手たちから学べること。
  3. 脳科学的な選手育成方法とは?
  4. 適当に打て!
  5. ビリー・ハミルトン選手のリードとは?

関連記事

  1. バッティング

    元MLB選手たちが紹介するバッティングドリルとは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ちょっと面白い動…

  2. バッティング

    どんなボールにもついていけるようになる遊びとは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ホセ・アルトゥー…

  3. バッティング

    【MLBの打撃コーチから学ぶ】あなたは選手のことを知ろうとしていますか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。フィラデルフィア…

  4. バッティング

    【バットは振れなければいけない】ただ、コンタクト能力というのは…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。そういえばフルカ…

  5. バッティング

    【バッティング】世界で一番ヒットを打った選手が送るアドバイス

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日はバッティン…

  6. バッティング

    【4割に最も近い男から学ぶ】進化の理由(バッティング理論)

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日、GET S…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィールディング

    ワンランク上の選手になるための『キャッチボール論』
  2. フィジカル

    ミスショットを減らしてヒットを量産する方法
  3. ピッチング

    超強豪校がずっと勝ち続けている理由はピッチャーの…
  4. ピッチング

    超一流の左投手から一塁への牽制球を学んでみる
  5. フィジカル

    単なる遊びが実は良い練習だったりする。【野球選手も参考にしてほしい】
PAGE TOP