フィールディング

あの選手の守備範囲が広い理由

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

MLB Networkでおなじみのハロルド・レイノルズ氏が守備の時の構え方や投球とのタイミングの合わせ方、それからポジショニングについて教えてくれています。

この話は内野手だけではなくて外野を守る選手にも参考になると思いますので、ぜひ聞いてみてください。

では、また。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【今日はドラフト会議!】今、振り返ってみると大豊作だった年は?
  2. 【バッティング】高いボールに対しての腰の使い方
  3. 惜しくもMVPを逃したバッターから学ぶ【時代に流されない強さ】
  4. 長い長い甲子園の歴史で最も飛んだと言われているホームラン
  5. 井の中の蛙が野球界で生き残るのは難しい…
PAGE TOP