フィールディング

あの選手の守備範囲が広い理由

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

MLB Networkでおなじみのハロルド・レイノルズ氏が守備の時の構え方や投球とのタイミングの合わせ方、それからポジショニングについて教えてくれています。

この話は内野手だけではなくて外野を守る選手にも参考になると思いますので、ぜひ聞いてみてください。

では、また。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 休むことは悪いことではない!
  2. 今シーズンから導入されるリクエスト。これから求められる技術とは?
  3. 【練習での割合は約1割】走塁を軽視していませんか?
  4. 自分の体を自由に扱いたければ、この選手のトレーニングを見てください。
  5. 私が考える究極のバッティングフォームを持つ男とは?
PAGE TOP