バッティング

現在、アメリカンリーグで打率トップの選手のバッティング練習を見てみる

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

現在、MLBのアメリカン・リーグで最も高い打率を残しているのはシカゴ・ホワイトソックスのティム・アンダーソンという選手なんですが…

彼がバッティング練習をしている動画がありましたので、今日は、ぜひ、その動画をご覧ください。

個人的にはどんな打ち方をしてもいいと思っているんですがアンダーソン選手はトスバッティングの時なんかはかなりの極端なスイングをしていますので、その辺も合わせてご覧いただければと思います。

まあ、参考まで。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【8年前と正反対】そのバッティング理論とは?
  2. 【3年前から始まった丸ノート】果たしてその内容は?
  3. 【2018シーズン無失策だった選手から学ぶ】現代の野球選手に求められている事とは…
  4. 【フライボールレボリューション】あの中村紀洋氏がバッターに伝えていることは…
  5. この国はいつまで『ヒッチ=悪』なんでしょうね?

関連記事

  1. バッティング

    今シーズン絶好調のあのチーム。その強さの秘密は打者たちの意識の変化にあった?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。そういえばダルビ…

  2. バッティング

    【バッティング】2017年ワールドシリーズMVP選手の左足の使い方とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。11月上旬の報道…

  3. バッティング

    【フライボールレボリューション】あの中村紀洋氏がバッターに伝えていることは…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今年から高校野球…

  4. バッティング

    満塁で敬遠されたあの選手を思い出させてくれるバッターとは…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨日はあのバリー…

  5. バッティング

    【見よ!】このコンタクト能力

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。このブログで何度…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    野球選手が素振りの時に注意すること
  2. バッティング

    あのチームがSNSで動画をたくさん見せてくれる
  3. フィールディング

    【ボビー・ディッカーソンコーチが教える】内野手の守備について
  4. フィジカル

    保護中: プロ野球選手になる方法があるとすれば…
  5. 未分類

    【育成選手としてどう戦う?】黒田響生選手へ
PAGE TOP