フィジカル

練習を作業にしてはいけない

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

100mを9.98秒で走る桐生選手がご自身のYouTubeチャンネルでトレーニングとウォーミングアップを紹介されていましたので、ぜひご覧になってみてください。

動画の中で桐生選手がおっしゃっているのは「作業にしてはいけない!」ということです。

特にウォーミングアップなんていうのは毎日毎日同じようなことをするわけですね。そうするとその動きに飽きてくるわけです。それでも…、例え飽きたとしても作業にしてはいけないんだとおっしゃっています。

ということで、野球選手もぜひ桐生選手から学んでみてください。

まあ、参考まで。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【ヤディアー・モリーナ選手から学ぶ】キャッチャーの基本練習とは?
  2. 【オリックス・吉田正尚選手】フルスイングに対する誤解
  3. 【サードを守る選手のための…】バディ・ベルドリル
  4. 【落合博満×吉田正尚】バッティングに対する思考の違いとは?
  5. 【内野フライでタッグアップ?】あなたは隙を狙っていますか?

関連記事

  1. フィジカル

    野球選手は体を上手に扱えてこそ!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。阪神タイガースの…

  2. フィジカル

    人が能力を発揮する時というのは…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。面白い検証結果が…

  3. フィジカル

    野球選手は体づくりも大事!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日も朝から少年…

  4. フィジカル

    小学生の時にやっておかなければいけない事がある。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昔から小学生にトレーニ…

  5. フィジカル

    ブライス・ハーパー選手に学ぶ【ホームランを打つための体づくり】

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。僕がブログでブラ…

  6. フィジカル

    あなたの手を上手に使えるようにするために…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日はひとつの動…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. ベースランニング

    【二塁ベースからタッグアップで1点】その走塁から見えるものとは?
  2. バッティング

    良いバッターはやっぱりバッティング練習から違う…
  3. バッティング

    《バッティング》あることを変えたら絶好調!
  4. コーチング

    【夏の終わりを感じているかもしれませんが…】日本のリトルリーガーたちが頑張ってま…
  5. バッティング

    中学時代は6番バッター?
PAGE TOP