ベースランニング

ベースを踏むまで…

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

先日、ラジオ番組で阪神-巨人戦の解説を務めた川相昌弘氏がこんな話をしていたそうです。

川相氏は「和田さんの全力疾走は、ドラゴンズで3年間一塁ランナーコーチをやっていて、ずっと見ていましたけどすごかったですよね」と語った。

その理由について「ベース踏むまでしっかり走っていましたから、関心していました。いつも全力で走っていました」と説明していた。

川相氏が『いつも全力で走っていた』と話した選手は?|ショウアップナイター

走塁というのはこういうこともありますし…

こういうこともあります。

ですから、ベースを踏むまでは全力疾走というか、しっかり走る。

これは心掛けたいですね。

ぜひ、川相氏のお話を参考にしていただければと思います。

まあ、参考まで。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 野球選手はバッティングの時の打球音を聞いてみよう!
  2. メジャーリーガーたちの素振りを見てみる。
  3. 【ベース踏んだ?】見ている人はいますか?ランナーが2人、3人になったらどうします…
  4. 【ルールを知っておきましょう】一塁駆け抜け
  5. 【海外のドリルから学ぶ】内野手の反応をよくするには…

関連記事

  1. ベースランニング

    あのメジャーリーガーたちもベースランニングの練習をしている

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。MLBのスプリン…

  2. ベースランニング

    レベルの高い走塁をできるようになってください。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ありがた…

  3. ベースランニング

    日本野球界屈指のランナーの盗塁理論

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。「パーソル パ・…

  4. ベースランニング

    【ソフトバンクの今宮選手から学ぶ】二塁走者の第2リード

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日はソフトバン…

  5. ベースランニング

    【走塁で最も危険…】全力疾走、やめませんか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。実は先日、ある選…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    保護中: 【衝撃の事実】あなたはストライクゾーンを知らない!(パスワードは今日…
  2. バッティング

    あの坂本勇人選手がZeppを使っていた!
  3. マインド

    【自分が決めたことをしっかりとやれるかどうか】あなたはどうですか?
  4. ベースボールIQ

    切り札をどこで使うかが野球センス!
  5. フィールディング

    先輩に「投げにくい」言われたキャッチャーが超一流のキャッチャーになれた理由
PAGE TOP