フィールディング

あなたは急いでプレーしていませんか?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

中日ドラゴンズの根尾選手に関する記事の中で参考になる話がありましたので、今日はその話を紹介させていただこうと思います。

球界を代表する遊撃手といえば巨人・坂本や西武・源田の名が挙がる。しかしトップ選手に向けるまなざしすらも、冷静なのが根尾だ。

「坂本さんはまだ実際に同じ球場でプレーをみていないので未知数です。源田さんはオープン戦でみていて、動きに無駄がない。全然速く動いてないのに、速く見えたりしました」

【中日】根尾、BIG4唯一の1軍出場ゼロも「今は準備」大阪桐蔭春夏連覇から1年…単独インタビュー完全版|スポーツ報知

「全然速く動いてないのに、速く見えた」

これはかなり大切なことを話してくれていますね。

確かにトップ選手のプレーというのは速く見えるかもしれません。でも、彼らは『急いでプレーしているわけではない』ということを知っておいてもらえればと思います。

まあ、参考まで。

では、また。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 広岡達朗氏の守備を開眼させたドン・ブレイザーの守備に対する姿勢
  2. 試合でバックハンド(逆シングル)を使うための基準はクリアできてますか?
  3. あのデレク・ジーター氏が唯一後悔している事とは?
  4. ナショナルリーグ・打率2位の打者からバッティングを学ぶ
  5. ”遊び”がなければ20勝投手は生まれなかった
PAGE TOP