バッティング

スラッガー進化論!

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

本日は川端バッティング講座・第4弾『スラッガー進化論』の販売を開始させていただきます。

実はこちらのページにも書かせていただいたんですが…
↓↓↓
【世界最先端のスイングを学ぼう】スラッガー進化論

この教材を見たあとに宇宙一の野球選手であるマイク・トラウト選手のスイングを見てもらいたいんです。

きっと「あ~、そういうことだったのか…」と思われると思います。

というのもトラウト選手のスイングというのは非常にコンパクトなんですね。

今、日本ではフルスイングが流行っています。

もちろん、それ自体は悪いことだとは思いませんが、実はそのせいでバットが加速させれていない選手が量産されているというのも事実なんですね。

実際にバットが加速していない無駄に大振りをしたスイングをする選手が増えているという声をよく聞きますし、本人たちはそれで良いと思っているのかもしれませんが…

それではいつまで経っても対応力を上げることはできません。

要するにそれは試合で対応できないスイングをただひたすら練習しているということです。

そこで学んで欲しいのが、このスラッガー進化論です。

そして、このスラッガー進化論を見たあとに、すぐにトラウト選手のスイングを見てみてください。

きっと「あ~、そういうことだったのか…」と気づけるはずです。

そういう意味でこの教材は間違いなくあなたのスイングを作り上げるキッカケになることでしょう。

ですから、ぜひこの機会に学ばれることをオススメします。

(教材の詳細はコチラから)
↓↓↓
【世界最先端のスイングを学ぼう】スラッガー進化論

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 海外の野球少年たちはこんな守備練習をしている。
  2. 自分を知るのは当たり前。その上で…
  3. 【映画『マトリックス』に学ぶ】速く動く方法
  4. ランナーが一塁にいる時に左中間を抜ける打球が飛んだら野手はどう動きますか?
  5. 世界のホームラン王のバッティング理論

関連記事

  1. バッティング

    【ハロルド・レイノルズ氏が語る】アーロン・ジャッジ選手の目に見える変化とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日はアーロン・…

  2. バッティング

    別格。だからこそ厳しく!【吉田選手のバッティングについて】

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。去年の今頃ですね…

  3. バッティング

    野球選手として自分のスタイルを崩さない強さを持つことの大切さ

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今キャンプでは中…

  4. バッティング

    【松中信彦氏が語る】15歳以下の野球選手の育て方とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。NPBで三冠王に…

  5. バッティング

    飛距離を伸ばすためにあのバッターが取り組んだ事とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。福岡ソフトバンク…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. コーチング

    ドミニカ共和国の選手たちが行っている練習メニュー
  2. ベースランニング

    【スライディング】危険を感じたら…
  3. バッティング

    【貴重映像】コディ・ベリンジャー選手の少年時代
  4. ベースランニング

    【三塁走者は浅い飛球の時どうする?】1点を取るための走塁を覚えましょう
  5. フィールディング

    【菊池選手のこの言葉】胸に刻んでください。
PAGE TOP