フィールディング

【史上最高の二塁手が教える】バックトス!

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

二塁手としてMLB史上最多となる10度のゴールドグラブ賞を獲得したロベルト・アロマー氏がバックトスについて教えてくれていますので、ぜひ学んでみてください。

・練習の時は相手を見ずにトスをしてバックトスの感覚を体に染み込ませる

・試合の時はトスをする相手を見る。そうすると試合でのバックトスがラクに感じる。

・バックトスの時は踏み出す足を開いてはいけない

・まずはしっかりと捕球することが大事!

ぜひ、史上最高の二塁手とも言われるロベルト・アロマー氏の教えを参考にしてみてください。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 世界一を目指して戦う選手たちから学べること。
  2. 【MLBドラフト2018】ジーター氏がCEOのマーリンズはどんな選手を指名したの…
  3. スランプの時、どうしてますか?【野球選手のスランプ脱出法】
  4. 【さすがの広島東洋カープ】外野手にもあの練習!
  5. 【スライディング】どちらの足を曲げていますか?そこに意味はありますか?

関連記事

  1. フィールディング

    井端コーチが京田選手に伝えていたゴロの捕り方とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ジャイアンツの井…

  2. フィールディング

    【小久保裕紀氏に学ぶ】チームを強くした伝統とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。これは必見!…

  3. フィールディング

    【マイク・ローウェル氏から学ぶ】若いうちから知っておいて良かった事とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日はワールドシ…

  4. フィールディング

    保護中: 【内野手の基本】ラクな姿勢を覚える!(パスワードは2月2日のBBB通信で!)

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  5. フィールディング

    あの選手の守備範囲が広い理由

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。MLB Netw…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    プロ野球界で史上最高の右バッターはどうやってバッティングフォームを作っていたのか…
  2. マインド

    【42年ぶりの優勝!】笑顔には力があるのかもしれない
  3. ピッチング

    骨盤が後傾してしまうクセが改善できる?
  4. バッティング

    【ホームランは正義】山川選手が選んだ野球選手としての生き方
  5. バッティング

    彼らがバットを振れる理由
PAGE TOP