フィールディング

【史上最高の二塁手が教える】バックトス!

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

二塁手としてMLB史上最多となる10度のゴールドグラブ賞を獲得したロベルト・アロマー氏がバックトスについて教えてくれていますので、ぜひ学んでみてください。

・練習の時は相手を見ずにトスをしてバックトスの感覚を体に染み込ませる

・試合の時はトスをする相手を見る。そうすると試合でのバックトスがラクに感じる。

・バックトスの時は踏み出す足を開いてはいけない

・まずはしっかりと捕球することが大事!

ぜひ、史上最高の二塁手とも言われるロベルト・アロマー氏の教えを参考にしてみてください。

では、また。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. プロ野球選手とアマチュア選手に見えるキャッチボールでの意識の差
  2. 【世界基準】遊撃手の評価の仕方を間違えていないか?
  3. 【野球界でよく使われる言葉ですが…】タメって何ですか?
  4. 保護中: 「抜けたらゴー!」だったって本当なんですかね?(パスワードは6月25日…
  5. 世界レベルのバッターたちはどんな意識でバッティング練習をしているのか?
PAGE TOP