ピッチング

超一流の左投手から一塁への牽制球を学んでみる

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

あのアンディ・ペティット氏が一塁への牽制球の話をしています。

ペティット氏はMLBで最も多く牽制球でアウトをとったピッチャーなんですが、左投手であればぜひとも彼の牽制球を学んでほしいと思います。

また、動画の中では語られていませんが日本では左投手が一塁に牽制をする際、自由な足(右足)は軸足となる左足を越えてはいけないという風に教わったことがある人もいるかもしれませんが、実はそれは間違っているんですね。それから、牽制球を投げる時に踏み出す足はどの角度まで許されるのか、などはぜひともご自身で調べてみてほしいなと思います。

こういうルールを知らない選手が国際大会で牽制でアウトになっているんですね。その都度、「あんな牽制はボークだ!」という声を聞くんですが、実はそれは私たちがルールをしっかり把握していないだけで全然ボークではなかったりします。

ですから、ペティット氏の牽制球を学びながらルールを調べてみてほしいなと思います。

まあ、参考まで。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【近い将来】ブレイク必至のこの選手(※要注目)
  2. 【目先の1安打も大事だけど…】打者・大谷翔平選手から学ぶべき事とは?
  3. 野球選手なら自分の信じた道を歩めばいい。
  4. 【ライオンズの橋上コーチから学ぶ】あの選手の年俸が倍増した理由
  5. これからの時代に大切になってくるバント。そこで【バントの極意】を制作します!

関連記事

  1. ピッチング

    今、世界一のピッチャーはクレイトン・カーショウ投手!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ロサンゼルス・ド…

  2. ピッチング

    掴んだ感覚を失わないために…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。この記事読みまし…

  3. ピッチング

    【ソフトバンクホークス・和田毅投手に学ぶ】マウンドで考えていること

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ソフトバンクホー…

  4. ピッチング

    世界一のピッチャーの野球に対する姿勢をご覧あれ!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ついに今週の水曜…

  5. ピッチング

    あのピッチャーが実践したコントロールを良くする方法

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。コントロールを良…

  6. ピッチング

    そろそろピックオフ(牽制球)も世界基準に!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。日本の学生野球で…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. マインド

    最高のプレーをするための心構えとは?【レギュラー争いに負けそうな時、どう考えます…
  2. バッティング

    彼らがバットを振れる理由
  3. バッティング

    アレックス・ロドリゲス氏が語るバッティング理論
  4. フィールディング

    磨くべき技術が多くなった時、基本をおろそかにしていませんか?
  5. フィジカル

    野球少年がやるべきトレーニングとは?
PAGE TOP