マインド

野球選手である限り技術の追求に終わりはない!

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

これからも野球を続ける選手には松井稼頭央監督のお話が参考になるのではないかと思いましたので、そのコラムを紹介させていただきます。

――高校からプロ入りして、同時に野手に転向しました。当初はプロの高いレベルの中で苦労したと聞きますが?

まぁ、そうですね。でも、それを苦労と言っていいのかなとは思いますね。やらなきゃいけないことがいっぱいあって、それをやっていただけで、当時から苦労とは思っていなかったです。今、自分自身を振り返って言えることは、練習をできる土台があったということ。高校の時はケガばっかりしてたんですけど、プロになってから練習できる身体があったということが大きかったと思います。

――高卒2年目からは一軍で出場しましたが、高卒1年目はイースタンで24失策を記録しました。

もうミスのオンパレードでしたね。試合の度にミスしていました(苦笑)。高校の時まではピッチャーだったので、そこから野手に転向して、最初は守る位置も分からなかったですし、塁に出ても帰塁の仕方が分からなかった。そこからのスタートでしたから、とにかくやるしかなかった。練習でも試合でも、成功でも失敗でも、経験することのすべてがプラスになることだらけだったので、迷う必要もなかった。当然、ミスしたらその分、練習をしましたし、やらされもしました。それでも試合で使ってもらったことがありがたかったですし、練習できる体力、土台が自分にはあったのが大きかったのかなと思います。

――現役時代の経験を踏まえて今のライオンズの若手選手たちにアドバイス、メッセージを送るとすれば?

やればやるだけ身につきますし、成長できる。当然、ミスすることもあるし、成功することもある。その繰り返しです。その中で大事になるのは、気持ち的な部分。絶対にレギュラーになる、絶対に一流選手になるんだと思って毎日を過ごせるか。自分に何が足りないか、どうしたら一流選手になれるかということを感じ取ることも大事ですし、それが分かったら全力で取り組むこと。悔いなくやり切るっていうことは非常に難しい。

僕自身、もう引退しましたけど、まだまだできたんじゃないか、もっともっと練習できたんじゃないかと思いますし、技術の追求には終わりはない。とにかく野球を好きという気持ちを持ったまま、追求してもらいたい。

『技術の追求には終わりはない』

そのためにも練習できる体力を手に入れてこれからも野球を追求し続けてほしいなと思います。

まあ、参考まで。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 技術は三流の野球選手がどうして超一流の野球選手になれたのか…
  2. なぜ、あのチームからプロ野球選手が育つのか?
  3. 【伝説の三塁手の話を聞いて気づいた】あなたはどんなセルフイメージで野球をしていま…
  4. 【海外の練習から学ぶ】動ける外野手になるための練習とは?
  5. やる気を出させるよりも…

関連記事

  1. マインド

    野球選手として成功する体質がある。

    こんばんは。ベースボールバイブルの東です。え~っと……

  2. マインド

    【当たり前すぎて気付かない】私たちは毎日大切なプレゼントを受け取っている

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日は面白い話を…

  3. マインド

    スカウトたちは野球とは関係ないところも見ている。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。野球選手なら聞い…

  4. マインド

    あのマニー・マチャド選手が見せた相手を讃える姿。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。乱闘に退場、そし…

  5. ピッチング

    プロ野球選手とアマチュア選手に見えるキャッチボールでの意識の差

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。非常に為になるコ…

  6. コーチング

    指導者は野球選手の枠を破壊してやる!【バッティング指導法】

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。これは僕個人の勝…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    【ホセ・アルトゥーベ選手が語る】『ハサミ』と呼ばれるバッティング技術とは?
  2. バッティング

    【ハロルド・レイノルズ氏が語る】アーロン・ジャッジ選手の目に見える変化とは?
  3. ピッチング

    プロ野球選手とアマチュア選手に見えるキャッチボールでの意識の差
  4. バッティング

    保護中: 日本人離れのスイングをするオリックス・吉田正尚選手が影響を受けたのは……
  5. フィールディング

    今シーズンから導入されるリクエスト。これから求められる技術とは?
PAGE TOP