フィールディング

【プロの捕手も基本を繰り返す】ブロッキングについて

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

ツイッターを見ているとこんな動画が目に入ってきました。

プロ野球選手もこうやって日々基本的な事を繰り返しているんですね。

あっ!

そういえばキャッチャーとしてゴールドグラブ賞を5回受賞しているサルバドール・ペレス選手は過去にこんな事を言っていましたよ。

彼がやりやすいと感じているのは片膝を曲げて、片膝を伸ばす方法のようですね。そういえば世界最高のキャッチャーであるヤディアー・モリーナ選手も片膝を伸ばしながらブロッキングをしていたように思います。

ですから、ブロッキングもひとつの方法にこだわる事なく、自分なりにやりやすい方法を探してみてください。

まあ、参考まで。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 外野手がよく言われる「先に下がれ!」とは?
  2. オーランド・ヘルナンデス氏に学ぶ、世界で通用する内野手の育て方【内野守備の上達法…
  3. 単なる遊びが実は良い練習だったりする。【野球選手も参考にしてほしい】
  4. 【名手ペドロイア選手が教える】正面でガッチリとゴロを捕球したら次はどう動くのか?…
  5. 最高のプレーをするための心構えとは?【レギュラー争いに負けそうな時、どう考えます…

関連記事

  1. フィールディング

    【キャッチャーの送球】プロとアマの違いとは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日、スポーツ内…

  2. フィールディング

    スローイングに悩んでいるなら試してみてください。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。あのビリー・リプ…

  3. フィールディング

    地道なことの積み重ねが名捕手への道なのかもしれない

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。あの高木豊氏と谷…

  4. フィールディング

    【センター前タイムリー!】その時、ゴードン選手は?

    こんにちは。昨日は娘の卒業式に出席して感動してきたベースボールバイ…

  5. ピッチング

    【読売ジャイアンツの畠投手に学ぶ】ピッチャーにとって大切な事は…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。読売ジャイアンツ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    18歳の野球選手が魅せた素晴らしいバッティング
  2. コーチング

    【器・手塩・針金】選手はこうして育成する
  3. バッティング

    【少しだけ考えてみてください】あなたが最高のスイングをしたとき…
  4. フィジカル

    いつから野球を始めるのがベストなのか?
  5. マインド

    現役選手の参考になりそうなお話。
PAGE TOP