バッティング

【セーフティースクイズ】京田選手が魅せた技術とは?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

昨日は中日ドラゴンズの京田選手がバントのテクニックを魅せてくれましたね。

これ、セーフティースクイズだったわけなんですけど…

セーフティースクイズですからピッチャーに捕らせたくないわけですね。

ですから京田選手は最初の構えの時点ではどこに転がすかバレないようにしています。

大竹投手もどこに転がるかわからないわけですからマウンドから真っ直ぐ降りていくしかありません。

そして、大竹投手が真っ直ぐ降りてくるように仕向けてから一塁側にバットを向けて一塁手に捕らせるように転がしています。

これ、最初からバットを一塁側に向けてしまっていたら大竹投手は一塁側に降りていくので一塁手に捕らせるのが難しくなっていたわけですけど、京田選手は大竹投手をおびき寄せてからバットを一塁側に向けたので大竹投手は対応できなかったわけです。

まあ、まさにプロの技ですね。

実は、そういう話をしているのがこの教材なんですが…

野球にはこういう技術があることを知って、こういう技術に興味を持って、こういう技術を手に入れて欲しいなと思います。

個人的にはこういう日本独自の技術は日本野球でしっかり引き継いでいって欲しいですね。

だって、それこそが日本が世界で勝つために必要な技術のはずですから…

ぜひ、日本野球の奥深さを知ってください。

まあ、参考まで。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. よく打つバッターは自分の◯◯◯◯を知っている
  2. 野球選手として成長するための時間の使い方とは?
  3. 超強豪校がずっと勝ち続けている理由はピッチャーの…
  4. 高校野球も熱い戦いを見せてくれていますが、社会人野球も熱い戦いをみせてくれていま…
  5. ビリー・ハミルトン選手のリードとは?

関連記事

  1. バッティング

    東出コーチの話が参考になります。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。広島カープの打撃…

  2. バッティング

    【32年ぶりの記録更新ということで…】32年ぶりに清原和博氏のホームランを見てみる

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ここまで凄いと触…

  3. バッティング

    世界レベルのバッターたちはどんな意識でバッティング練習をしているのか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今シーズン球団最…

  4. バッティング

    180キロ以上の打球が打てる大谷翔平という怪物

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。私がお休みをいた…

  5. バッティング

    野球選手がよくやるロングティー。打ち方は何種類?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ロングティーって…

  6. バッティング

    【伝説のバッター】その野球人がたどり着いた打撃論とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。あのイチロー選手…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィールディング

    【プロの捕手も基本を繰り返す】ブロッキングについて
  2. バッティング

    【セーフティースクイズ】京田選手が魅せた技術とは?
  3. コーチング

    野球選手の育て方には解放という方法もある。
  4. バッティング

    【想像を絶する大活躍】小さい選手が打てる理由
  5. バッティング

    惜しくもMVPを逃したバッターから学ぶ【時代に流されない強さ】
PAGE TOP