フィールディング

【魔法使いから学ぶ】守備理論

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

MLBで最も多くの補殺数を誇るオジー・スミス氏。ぜひ、そのプレーをご覧ください。

このオジー・スミス氏が指導している動画がありましたので、この動画も見てみてください。また、オジー・スミス氏自身が披露するプレーも必見です。

それから、もう一つ。こちらでも守備について話しておられますので、こちらの動画もご覧ください。

今日の朝にツイートさせていただいたんですが外野手だってこういうプレーをする時代ですからね。

どのポジションの選手も内野手のスキルを身につけてほしいと思います。

まあ、参考まで。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 練習に対する考え方
  2. 【伝説の三塁手の話を聞いて気づいた】あなたはどんなセルフイメージで野球をしていま…
  3. 5人のスイングチャレンジで1位に輝いたのは?
  4. 保護中: 【内野手の基本】グラブをどうはめてます?手首はどう使ってます?【パスワ…
  5. 【ついに、あの番組が…】西川龍馬を取り上げた!

関連記事

  1. フィールディング

    【3つのピボット】練習してますか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ピボットの練習し…

  2. フィールディング

    どんな姿勢からでもアウトを狙う海外の内野手たち

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。デトロイト・タイ…

  3. フィールディング

    何度ミスしてもバックハンドでチャレンジするドミニカ代表の遊撃手

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。これはU-15侍…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    【バッティング】あなたの打ちやすいタイミングのとり方は?
  2. ピッチング

    NPBで200勝以上した投手のえげつないキャッチボール
  3. コーチング

    なぜプロ野球選手が育つのか?【野球選手としての本能を消してしまうな!】
  4. バッティング

    【フライボール革命】忘れてはいけないことは…
  5. フィールディング

    キャッチャーはキャッチャー練習だけしていてもダメだ!
PAGE TOP