バッティング

【首位打者2回】少数派の構え方とは?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

角中選手のバッティング理論。

ぜひ、聞いてみてください。

「動から動では打てる気がしない」

「一回構えたらピッチャーが動くまではガチッと固めたい」

「動いてたら多分打てない」

「動くと軸が決まらない気がする」

「坂本勇人選手もほとんど動いていない」

この角中選手の言葉は「柔らかく構えろ!」言われて悩んでいるバッターにとっては救いの言葉になるかもしれませんね。

とりあえず指導者として知っておかないといけないことは「こういうタイプのバッターもいる」ということです。

どちらがいいというわけではなく、どちらでもいいんですね。

ということで角中選手と坂本選手のバッティングを見てみると確かに動きませんね。

ぜひ、参考にしてみてください。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【プロ野球選手の走塁ミスに学ぶ】帰塁のルールとは?
  2. 強いチームには良い空気が流れている。
  3. 昨年末に新しい教材をリリースさせていただきました。
  4. あなたのスイングを変えてくれるネットドリル
  5. 無死一、二塁の場面で誰も考えつかないプレーをした三塁手。

関連記事

  1. バッティング

    ホームランの打ち方は2つある。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。イチロー選手はホームラ…

  2. バッティング

    【まさに芸術】アーロン・ジャッジ選手のバックスクリーン返し

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先ほど2017年…

  3. バッティング

    【打つのも、投げるのも】壁に対する考え方を変えてみる

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。この日本において…

  4. バッティング

    あの坂本勇人選手がZeppを使っていた!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。キャンプ動画を見…

  5. バッティング

    東出コーチの話が参考になります。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。広島カープの打撃…

  6. バッティング

    スイングスピードを上げるために…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。C.J.ビーティ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    【3年前のあの選手】あの時点では活躍するのは難しいと感じた理由
  2. ピッチング

    ピッチングフォームを分析する『エクステンション』とは?
  3. ベースランニング

    【練習での割合は約1割】走塁を軽視していませんか?
  4. フィールディング

    スローイングに悩んでいるなら試してみてください。
  5. フィールディング

    【圧倒的な内野手になるために…】技術は磨いてますか?
PAGE TOP