バッティング

バントと●●の意外な関係

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

あなたはNPBの通算犠打数の上位に名を連ねる選手たちをご存知でしょうか?

実はこういう選手たちなんですね。

確かにバントが上手かった選手たちが名を連ねてますよね^^

でも、実はそれだけではなくて…

ここに名を連ねる選手たちには別の一面もあるんです。

それがこちら。

ここには上位16人だけ記しましたが、これを上位40人で見てみると実に31人の選手がゴールデングラブ賞を受賞しています。

また、ゴールデングラブ賞を受賞していない選手の中にはゴールデングラブ賞の創設前の選手が2人と久慈選手、大引選手、奈良原選手、福良選手、そして私のかわいい後輩である東出選手。それから現役の中島卓也選手などですからね。

ゴールデングラブ賞は獲っていないとはいえ、いずれも名手と言われていた選手たちです。

まあ、誤解を恐れずに言うとですね…

「バントの練習しておけば守備は上手くなる」ということです^^

まあ、それはちょっと言い過ぎかもしれませんがバントと守備というのは意外に関係しているというのは言えると思います。

ですから、バントはおろそかにしてほしくないな、と…

でも、こういう時代ですからね。どんどんおろそかになっていくんだと思います。

っていうか…、すでにおろそかにされているのかもしれません。

でもでも、この事実だけは知っておいてください。

これが現実です。

まあ、ここだけの話ということで…

では、また。

あっ!

密かにこの教材で学んでみてくださいね。

では、また。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【身長170cmの選手が首位打者を争う時代】彼らが身につけている能力とは?
  2. 【フライボール革命が叫ばれているからこそ…】この変化球を手に入れろ!
  3. オリックス・バッファローズの吉田正尚選手から学ぶ【あのスイングを手に入れた方法】…
  4. 超一流の選手の目の使い方を身につけませんか?
  5. 野球選手はマンダラートを使え!
PAGE TOP