フィールディング

【世界基準】遊撃手の評価の仕方を間違えていないか?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

今日はジャッキー・ロビンソン・デーですね。

MLBの選手たちが42番の背番号をつけてプレーする日にフェルナンド・タティス・ジュニア選手がえげつないスローイングを魅せてくれました。

facebookのグループの中でイチロー選手の言葉を紹介してもらったんですが…

言われてみると確かに日本の高校生の中にこんなボールを投げているというか、投げようとしている選手はいませんね。

もちろん彼らのボールは異常ですけどこれが世界基準だということですね。まあ、私が阪神タイガースの小幡選手はプロでもショートを守れると言ったのは肩が素晴らしかったからです。(※【要注目!】プロでもショートを守れるであろう楽しみな高校生|ベースボールバイブル・オフィシャルブログ)

ですから、ぜひとも投げれる遊撃手を目指して欲しいなと思います。

まあ、参考まで。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. スラッガー進化論!
  2. MLB最速と言われる選手の盗塁理論を聞いてみて感じた事
  3. 【上手い外野手とそうでない外野手の違い】後ろの飛球の追い方とは?
  4. 世界最高のインサイドアウトはどうやって身についたのか?
  5. 【スライディング】危険を感じたら…

関連記事

  1. フィールディング

    【二塁手】ダブルプレーのターンはどっち?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日は二塁手のお…

  2. フィールディング

    ドミニカ人が教える内野守備論

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ドミニカ人の方が…

  3. フィールディング

    ボールを捕るときにジャンプをすると目線がブレない。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。たまたま動画で新…

  4. フィールディング

    野球の守備とベースボールの守備はどう違うのか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日は広島カープ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    ホームランバッターの本音
  2. バッティング

    【バッターボックスに立ったとき】ピッチャーのどこを見ていますか?
  3. マインド

    年俸15億円の選手が…
  4. ベースランニング

    【良い選手になるために…】決して隙は見せない!
  5. バッティング

    【少しだけ考えてみてください】あなたが最高のスイングをしたとき…
PAGE TOP