バッティング

【松井秀喜氏が教える】ホームランの打ち方とは?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

昨日は松井秀喜氏がホームランを打つ極意を教えてくれていましたね。

その極意は「芯で打つこと」と「バットを体から離してボールに当たるまでの距離を長くすること」でした。

まあ、ぜひご覧になって野球の上達に役立ててください。

では、また。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【トレバー・ストーリー選手から学ぶ】バッティング理論
  2. 磨くべき技術が多くなった時、基本をおろそかにしていませんか?
  3. やる気に関する話です。【野球選手なら聞いてください】
  4. 保護中: 速いボールを投げるための脳の使い方【パスワードは1月31日のBBB通信…
  5. すでに世界最高レベルの野球選手だということが証明された大谷翔平選手
PAGE TOP