バッティング

【松井秀喜氏が教える】ホームランの打ち方とは?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

昨日は松井秀喜氏がホームランを打つ極意を教えてくれていましたね。

その極意は「芯で打つこと」と「バットを体から離してボールに当たるまでの距離を長くすること」でした。

まあ、ぜひご覧になって野球の上達に役立ててください。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【ホセ・アルトゥーベ選手が語る】『ハサミ』と呼ばれるバッティング技術とは?
  2. 盗塁のスタートを良くするために知っておくべき事とは?
  3. 野球選手なら初詣でこれをやってみて下さい。
  4. 日本野球の守備に問題があるのはもう分かった。だったら次のレベルに進もう!
  5. これからの選手に求められる事とは?

関連記事

  1. バッティング

    右ピッチャーと左ピッチャーで構えが違う???

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。7月に大谷翔平選…

  2. バッティング

    私が考える究極のバッティングフォームを持つ男とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日はチャーリー…

  3. バッティング

    イチロー選手のバッティングから学ぶ。《連ティーに隠さているものとは?》

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。細かい事を言い出…

  4. バッティング

    【MLB】ホームランダービー!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日はMLBのホ…

  5. バッティング

    5人のスイングチャレンジで1位に輝いたのは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ダ・ゾーンがスイ…

  6. バッティング

    保護中: 日本人離れのスイングをするオリックス・吉田正尚選手が影響を受けたのは…

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    【MLBの打撃コーチから学ぶ】あなたは選手のことを知ろうとしていますか?
  2. バッティング

    【現在ナショナル・リーグ打率3位】ジャスティン・ターナー選手のバッティング理論
  3. バッティング

    チャンスに打つ方法を学んでみませんか?
  4. コーチング

    世界で勝てなかったチームを世界で勝たせたのは選手の個性だった
  5. バッティング

    5人のスイングチャレンジで1位に輝いたのは?
PAGE TOP