バッティング

【松井秀喜氏が教える】ホームランの打ち方とは?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

昨日は松井秀喜氏がホームランを打つ極意を教えてくれていましたね。

その極意は「芯で打つこと」と「バットを体から離してボールに当たるまでの距離を長くすること」でした。

まあ、ぜひご覧になって野球の上達に役立ててください。

では、また。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 野球選手としてもっともっと成長するためには…
  2. 惜しくもMVPを逃したバッターから学ぶ【時代に流されない強さ】
  3. 【名手ペドロイア選手が教える】正面でガッチリとゴロを捕球したら次はどう動くのか?…
  4. チャーリー・ブラックモン選手のスライディング技術
  5. すごいすごいと思っていたメジャーリーガー。でも実は…
PAGE TOP