バッティング

【松井秀喜氏が教える】ホームランの打ち方とは?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

昨日は松井秀喜氏がホームランを打つ極意を教えてくれていましたね。

その極意は「芯で打つこと」と「バットを体から離してボールに当たるまでの距離を長くすること」でした。

まあ、ぜひご覧になって野球の上達に役立ててください。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 今シーズン絶好調のあのチーム。その強さの秘密は打者たちの意識の変化にあった?
  2. 【中村奨成選手へ】野村克也氏からの金言
  3. 18歳の野球選手が魅せた素晴らしいバッティング
  4. 【世界は広い!】18歳で160キロのスローイングをする選手
  5. 【世界一の捕手であるヤディアー・モリーナ選手から学ぶ】キャッチャーに必要なフレー…

関連記事

  1. バッティング

    高校時代にホームランを打ったことなかった選手が選んだ道とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。あの門田博光氏が…

  2. バッティング

    野球選手が素振りの時に注意すること

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日、大谷選手の…

  3. バッティング

    【想像を絶する大活躍】小さい選手が打てる理由

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。各地で高校野球が…

  4. バッティング

    私が考える究極のバッティングフォームを持つ男とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日はチャーリー…

  5. バッティング

    【MLBの打撃コーチから学ぶ】あなたは選手のことを知ろうとしていますか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。フィラデルフィア…

  6. バッティング

    彼らがバットを振れる理由

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。82試合を消化し…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィールディング

    ワンランク上の選手になるための『キャッチボール論』
  2. バッティング

    あなたのスイングを変えてくれるネットドリル
  3. ベースランニング

    【サヨナラ勝ちで怒られた!】その理由は?
  4. フィールディング

    【甲斐選手も手本にした】あの選手が教えるキャッチャーの基本
  5. バッティング

    【貴重映像】コディ・ベリンジャー選手の少年時代
PAGE TOP