フィールディング

【世界一の三塁手】その守備哲学とは?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

さすがESPNさん。仕事が早いです^^

ということで、それでは早速ノーラン・アレナド選手の守備の哲学を聞いてみてください。

ジャンピングスローにベアハンドからのランニングスロー。それから膝をついたままのスローイング。これは早速、昨日の試合で魅せていましたが…

内野手にはこういう技術があるんだということを知って、こういう技術に取り組むことは素晴らしいと思いますので、ぜひ取り組んでもらえればと思うんですが…

実はアレナド選手は他にも大切なことを話していますよね。

まず、基本的にはこういう捕球姿勢。

そして、ダブルプレーの時。

この時は二塁手がプレーしやすいようにできるだけ4シームで投げるように心掛けているということ。そして、その送球は自分から見て左側に投げるようにしているということ。もちろんこれも二塁手のプレーを思って、ですね。

まあ、どちらかというと派手なプレーに目が行きがちだと思うんですけども、そうじゃない部分。その部分のお話にもしっかりと耳を傾けて欲しいなと思います。

本当に貴重なお話をされていると思いますので、ぜひ13分間しっかり聞いて野球の上達に生かすようにしてください。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 指導者は野球選手の枠を破壊してやる!【バッティング指導法】
  2. 桐生選手と室伏氏のトレーニングとは?
  3. 【ホームランは正義】山川選手が選んだ野球選手としての生き方
  4. バックアップがチームを救う
  5. 柳田選手が感じている野球の魅力が面白い^^【あっ!新教材がアマゾンで販売されてい…

関連記事

  1. フィールディング

    大谷翔平投手の初登板の日に起こったひとつのプレー【フォーメーションは難しい…】

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日は朝からエン…

  2. フィールディング

    【プロの捕手も基本を繰り返す】ブロッキングについて

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ツイッターを見て…

  3. コーチング

    野球選手としての本能を大切にしていたんだろうなと感じる動画。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。これは僕個人が勝…

  4. フィールディング

    外野手のスローイングの精度が低い根本的な理由とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。外野を守る選手に…

  5. フィールディング

    選手を育成する指導者の基本は…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。サッカーダイジェ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 未分類

    今日はワールドベースボールクラシックの準決勝!
  2. ベースボールIQ

    賢い選手になるために…
  3. ベースボールIQ

    【ビル・リプケン氏から学ぶ】打者を抑えるための配球理論とは?
  4. フィジカル

    【映画『マトリックス』に学ぶ】速く動く方法
  5. フィールディング

    何度ミスしてもバックハンドでチャレンジするドミニカ代表の遊撃手
PAGE TOP