フィールディング

【カノ選手から学ぶ】バックハンドで捕ってからのスローイング

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

あのロビンソン・カノ選手がバックハンドからのスローイングのお話をしていましたよ。

まあ、何よりもカノ選手が佐々木(SSK)のグラブを使っていることに興奮してしまいますが…(確か昨年まではウィルソン)

今日はその話は置いといて…

でも、捕りやすそうな形ですよね^^

良い内野手はグラブを見ればわかりますからね〜

まあ、その話は置いときましょう。

で、

バックハンドからのスローイング。

カノ選手は多くの選手のようなジャンピングスローではなくランニングスローで投げてしまうわけですが…

これはワンステップで投げれるからだったんですね。

ジャンピングスローよりもこっちの方が速い、と。

まあ、確かに距離も近いですし、これで投げれるのであればこっちの方が速いですよね。

で、投げるのは「ブン!」^^

たった2文字ですからね。

長嶋茂雄氏のようなオノマトペですが、超一流の選手って実はそういう感覚を大切にしてますよね。

バックハンドで捕ったらワンステップで「ブン!」。

ぜひとも…、ぜひともトライしてみてください。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【伝説のバッター】ハンク・アーロン氏のバッティング理論とは?
  2. キャッチングの方法
  3. 【MLB通算612本塁打のジム・トーミ氏に学ぶ】バットのヘッドの使い方
  4. プラチナ・ゴールドグラブ賞を受賞した選手の共通点とは?
  5. あのメジャーリーガーが大切にしているのはティーバッティング!でも、打席に立つと……

関連記事

  1. フィールディング

    海外の野球少年たちはこんな守備練習をしている。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。Instagra…

  2. フィールディング

    【プロの捕手も基本を繰り返す】ブロッキングについて

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ツイッターを見て…

  3. フィールディング

    【キャッチャーの送球】プロとアマの違いとは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日、スポーツ内…

  4. フィールディング

    【3つのピボット】練習してますか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ピボットの練習し…

  5. フィールディング

    保護中: 【内野手の基本】ボールを捕ったらどうすればいいのか?(パスワードは3月9日[金]のBBB通…

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  6. フィールディング

    プロ野球選手って凄い人たちなんですよ!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。侍ジャパンで内野…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    【元コーチが語る】大谷翔平選手のスイングの秘密とは?
  2. ベースボールIQ

    オリックスvs.千葉ロッテ【観戦記】
  3. バッティング

    故グウィン氏にはイチロー選手のバッティングはおかしく見えていた…
  4. バッティング

    MLBで600本のホームランを打ったプホルス選手の歴史と哲学
  5. フィールディング

    世界トップレベルの二遊間の関係とは?
PAGE TOP