フィールディング

【カノ選手から学ぶ】バックハンドで捕ってからのスローイング

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

あのロビンソン・カノ選手がバックハンドからのスローイングのお話をしていましたよ。

まあ、何よりもカノ選手が佐々木(SSK)のグラブを使っていることに興奮してしまいますが…(確か昨年まではウィルソン)

今日はその話は置いといて…

でも、捕りやすそうな形ですよね^^

良い内野手はグラブを見ればわかりますからね〜

まあ、その話は置いときましょう。

で、

バックハンドからのスローイング。

カノ選手は多くの選手のようなジャンピングスローではなくランニングスローで投げてしまうわけですが…

これはワンステップで投げれるからだったんですね。

ジャンピングスローよりもこっちの方が速い、と。

まあ、確かに距離も近いですし、これで投げれるのであればこっちの方が速いですよね。

で、投げるのは「ブン!」^^

たった2文字ですからね。

長嶋茂雄氏のようなオノマトペですが、超一流の選手って実はそういう感覚を大切にしてますよね。

バックハンドで捕ったらワンステップで「ブン!」。

ぜひとも…、ぜひともトライしてみてください。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【ワールドベースボールクラシックで見えてきた】強打を誇るチームの打球傾向
  2. ジョコビッチの生まれ変わる食事
  3. 【フライボール革命が叫ばれているからこそ…】この変化球を手に入れろ!
  4. 「キャッチボールの時の意識を変えたらバッティングが良くなります」って聞いたら驚き…
  5. プロ野球選手って凄い人たちなんですよ!

関連記事

  1. フィールディング

    海外の野球少年たちはこんな守備練習をしている。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。Instagra…

  2. フィールディング

    MLB(メジャーリーグベースボール)でショートを守る方法

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。守備についての面…

  3. フィールディング

    【ゴードン選手から学ぶ】なぜ、そこにいないといけないのか

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨日は読売ジャイ…

  4. フィールディング

    【伝説のマンガから学ぶ】今の日本人内野手が徹底的にやっておくべき事とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日、床屋さんに…

  5. フィールディング

    【甲斐選手も手本にした】あの選手が教えるキャッチャーの基本

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。日本シリーズでの…

  6. フィールディング

    【二塁手必見!】この動きを徹底的に身につけましょう

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日も紹介させて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィジカル

    アメフトのトレーニングから学ぶ《スピードアップのためのトレーニング動画》
  2. バッティング

    いや〜、良い画像
  3. ピッチング

    ピッチャーはこういう評価もされるべきである。
  4. マインド

    野球選手はマンダラートを使え!
  5. フィールディング

    スローイングに悩んでいるなら試してみてください。
PAGE TOP