バッティング

あのスーパースターがバッターボックスに入るたびに確認していた言葉とは?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

昨日、パッとスマホを見てみると清原和博氏の記事がありました。

清原和博氏の依存症啓発イベント登場 オファーした医師の思いとは

2016年2月、覚せい剤取締法違反で逮捕され、懲役2年6カ月、執行猶予4年の判決を受けた元プロ野球選手・清原和博氏(51)が6日、都内で行われた依存症の理解を深めるための啓発イベントに登場。薬物やアルコールなどの依存症に苦しむ人に向け、「勇気を出して専門の病院に行ってほしい」などと助言した。

清原和博氏の依存症啓発イベント登場 オファーした医師の思いとは|デイリースポーツ

実は清原氏とは数年前に食事をしたことがあって…

その時からずっと頑張ってほしいなと思い続けていたんですが、こういう記事が見れて嬉しいです^^

ということで、今日は清原氏がヘルメットに書いてバッターボックスに入るたびに確認していたという言葉をお教えしますね。

それは…

1)リラックス
2)自分を信じる
3)センター返し

あんなに豪快に見えた清原氏が大切にしていた言葉がこれなんですね。

ぜひ、知っておいてもらえればと思います。

では、また。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 志田スコアラーのお話しは選手も指導者も必見です!
  2. 【今シーズンMLBデビュー】彼のバッティング練習を見てみる
  3. 野球選手としての葛藤を抱えた時、あなたならどうしますか?
  4. 18歳の野球選手が魅せた素晴らしいバッティング
  5. 哲学を作り上げる時は経験も大切にしてください!
PAGE TOP