バッティング

あのチームがSNSで動画をたくさん見せてくれる

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

今シーズンからジャイアンツでプレーするクリスチャン・ビヤヌエバ選手。昨シーズンはサンディエゴ・パドレスでプレーし、打率は.236ながらホームランを20本も打った楽しみな選手です。

彼は現在27歳ですかね。27歳ということは野球をはじめて20年弱でしょうか…。その野球人生の中で彼はマシン打撃というのをしたことがなかったそうです。

周囲が手を止め、目を奪われるほどの豪快な打棒を見せつけたが、マシン打撃は人生初。「難しかったです」と苦笑いも見せた。

【巨人】ビヤヌエバ、人生初のマシン打撃「難しかった」ゲレーロの助言に感謝|スポーツ報知

参考までに言っておくと彼はメキシコ出身の選手です。

さて、そんな楽しみな選手を獲得した読売ジャイアンツですが、今年はSNSに力を入れていくんでしょうか。動画をたくさん提供してくれています。

これらは非常に参考になる動画だと思いますので読売ジャイアンツのツイッターやYouTubeに注目していきたいですね。

では、また。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 内野手のためのドリルをご紹介します。
  2. 【バッティング】あなたの打ちやすいタイミングのとり方は?
  3. 【史上最高の二塁手が教える】バックトス!
  4. 野球選手にとっての良いフォームとは?
  5. 【日本一の二塁手から学ぶ】スーパープレーができる理由
PAGE TOP