ピッチング

あの投手もトレーニングで使っているあのボール…

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

数年前から個人的に注目しているクリーブランド・インディアンスのトレバー・バウアー投手。その成績は年々良くなり、2012年に1勝、2013年も1勝、2014年に5勝をしてから2015年に11勝、2016年は12勝、そして2017年には17勝。昨シーズン(2018年)は12勝だったんですが、防御率は驚異の2.21だったんですね。

あっ!そういえばバウアー投手が116マイル(188キロ)を出した時は話題になりましたね。

まあ、これは公式球よりも軽いボールを使ったものなんですが、このようにバウアー投手はいろんな重さのボールを使い分けてトレーニングをしてるんですね。

実はこれはシアトルにある「ドライブラインベースボール」というトレーニング施設で行われているトレーニングなんですが…。この施設で自分を高めようとしている選手たちはこのように様々なボールを使い分けてトレーニングをしています。

そういえば、あの金子千尋投手も昨シーズン終了後にドライブラインでトレーニングをしていましたね。

まあ、このように、今、話題のドライブラインベースボールですが…

いろんな方と話しているとドライブラインで使われているあのボールが欲しいっていう話をよく聞くんです。で、「それならアマゾンで買えますよ」っていうと皆さん驚かれるんですが、もしかすると私がお話ししてきた方以外にもあのボールを欲しがっている方がいるのかもしれないと思いまして、今日はそのボールを紹介しておきます。

Driveline PlyoCareボール: 重みのあるプライオボール 野球の腕のケアとベロシティトレーニング用 Set of 6

縫い目のあるボールもありますよ。

DrivelineレザーWeighted Baseballs – セットof 6

では、また。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 内野手はゴロを捕ったら胃に持って来い?【野球選手のための守備講座】
  2. あのメジャーリーガーが語る「MLB流コーチング」
  3. これからのキャッチャーに求められている技術とは?
  4. 野球選手としての心構え
  5. 井端コーチが言ったとされる「ゴロは右足の前で捕れ」。この言葉の捉え方を間違えると…
PAGE TOP