フィールディング

ダイビングキャッチドリル

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

海外の野球選手はダイビングキャッチの練習もするんですね。

例えば、こんな感じで。

他にもバランスボールを使って。

ダイビングキャッチの姿勢からのスローイングも。

ボールを使わずにダイビングキャッチからスローイングまでの練習も。

確かに試合であり得るプレーですからね。こういう練習も必要だと思います。

ぜひ、参考にしてみてください。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 内野手のハンドリングを上手くする練習方法。
  2. スカウトたちはあなたの投げるボールを見ている…
  3. 【現在ナショナル・リーグ打率3位】ジャスティン・ターナー選手のバッティング理論
  4. 今シーズンから導入されるリクエスト。これから求められる技術とは?
  5. すでに世界最高レベルの野球選手だということが証明された大谷翔平選手

関連記事

  1. フィールディング

    何度ミスしてもバックハンドでチャレンジするドミニカ代表の遊撃手

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。これはU-15侍…

  2. フィールディング

    外野手がよく言われる「先に下がれ!」とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。外野手が後方のフ…

  3. フィールディング

    超一流の選手たちの守備練習を見てみる

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。超一流の選手たち…

  4. フィールディング

    プラチナ・ゴールドグラブ賞を受賞した選手の共通点とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日、MLBのプ…

  5. フィールディング

    【要注目!】プロでもショートを守れるであろう楽しみな高校生

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ツイッターを見て…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィジカル

    【トップアスリートが語る】走り込みについて
  2. フィールディング

    【谷繁元信氏が語る】捕手の神髄とは?
  3. バッティング

    野球選手が素振りの時に注意すること
  4. マインド

    世界最高の野球選手が『世界最高』になれた理由がよくわかるインタビューです。
  5. バッティング

    【バッターにはタイプがある】10年連続3割30本100打点を達成したバッターの感…
PAGE TOP