フィールディング

柔らかいプレーができる選手って減ってきてません?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

自分の体を自由自在に操れて、高い精度でボールを扱える選手ってやっぱり魅力的ですよね。例えば、こういうプレー。

オドーア選手なんてダブルプレーの場面でもおかまいなしでボールを捕りに行きますからね。

まあ、世界のトップ選手たちというのはどんな捕り方をしてもどこからでも送球しますね。過去に紹介した動画ですがMLBで3度もゴールドグラブ賞を獲得したブランドン・クロフォード選手なんかはトリッキーなプレーをいとも簡単にこなしてしまいます。

こんな難しいことをしてるのにプレーに硬さを感じませんもんね。というより柔らかいです。まあ、これがMLBでゴールドグラブ賞を獲れるレベルの選手なので、ぜひともこういうプレーというか柔らかさを真似してほしいなと思います。どうも強さにこだわって柔らかさを失ってしまっている選手がたくさんいるみたいなので…

まあ、参考まで。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. キャッチャーならご覧ください。
  2. 海外の野球少年たちはこんな守備練習をしている。
  3. 何が正しいのかを判断する前に…。自分の体に聞いてみたことはありますか?
  4. 【ホセ・アルトゥーベ選手が語る】『ハサミ』と呼ばれるバッティング技術とは?
  5. 【超高校級なんて知れている】この数字、なんの数字かわかりますか?

関連記事

  1. フィールディング

    【独断と偏見】今シーズン最高のダブルプレー

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。マニー・マチャド…

  2. コーチング

    野球選手を育てようとしてるのに、なぜボールを扱わせないんですか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。以前、この動画を…

  3. フィールディング

    これからのキャッチャーに求められている技術とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ピッチャーが投げ…

  4. フィールディング

    【15歳〜16歳】ドミニカの遊撃手たちを見てみる

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。日本のプロ野球で…

  5. フィールディング

    内野守備が巧くなりたければ本能を呼び起こせ!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。文春オンラインに…

  6. フィールディング

    守備練習の時だけでもこのマインドでプレーしてみてほしい…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。このブログを読ん…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィールディング

    現役メジャーリーガーが行っている外野手の基本とは?
  2. バッティング

    【少しだけ考えてみてください】あなたが最高のスイングをしたとき…
  3. 未分類

    保護中: ナイショのお話です^^(パスワードは今日のLINE@で!)
  4. フィールディング

    【あの選手に期待する】凄くて巧い内野手に…
  5. マインド

    ロビンソン・カノ選手から日本の野球少年たちへのメッセージ
PAGE TOP