フィールディング

柔らかいプレーができる選手って減ってきてません?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

自分の体を自由自在に操れて、高い精度でボールを扱える選手ってやっぱり魅力的ですよね。例えば、こういうプレー。

オドーア選手なんてダブルプレーの場面でもおかまいなしでボールを捕りに行きますからね。

まあ、世界のトップ選手たちというのはどんな捕り方をしてもどこからでも送球しますね。過去に紹介した動画ですがMLBで3度もゴールドグラブ賞を獲得したブランドン・クロフォード選手なんかはトリッキーなプレーをいとも簡単にこなしてしまいます。

こんな難しいことをしてるのにプレーに硬さを感じませんもんね。というより柔らかいです。まあ、これがMLBでゴールドグラブ賞を獲れるレベルの選手なので、ぜひともこういうプレーというか柔らかさを真似してほしいなと思います。どうも強さにこだわって柔らかさを失ってしまっている選手がたくさんいるみたいなので…

まあ、参考まで。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【斎藤隆氏のMLBリポート】1Aの目的とは?
  2. 【内野守備】世界一の内野手はどうして育ったのか?
  3. 小学生の頃に野球を教えてくれたPL学園の野球。
  4. 東出コーチの話が参考になります。
  5. 【実はボールを捕れる選手が少ないという事実】ボールを捕れる選手を目指して!

関連記事

  1. ピッチング

    【読売ジャイアンツの畠投手に学ぶ】ピッチャーにとって大切な事は…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。読売ジャイアンツ…

  2. フィジカル

    野球選手のための身長を伸ばす方法

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨日は面白い話を…

  3. フィールディング

    【二死満塁でライト前ヒット】その時、MLBの選手の判断は…?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日は朝から素晴…

  4. フィジカル

    アメフトのトレーニングから学ぶ《スピードアップのためのトレーニング動画》

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日は良いトレー…

  5. フィールディング

    【カットプレー】この距離を覚えてください。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。過去にこんな記事…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィールディング

    【センター前タイムリー!】その時、ゴードン選手は?
  2. フィールディング

    ダイビングキャッチドリル
  3. マインド

    ジャイアンツ・小林選手の歩みを野球上達のヒントにする!
  4. フィールディング

    プロで何百勝もしたピッチャーでも…。いや、プロで何百勝もしたピッチャーだからこそ…
  5. バッティング

    180キロ以上の打球が打てる大谷翔平という怪物
PAGE TOP