フィールディング

これからのキャッチャーに求められている技術とは?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

ピッチャーが投げるボールがどんどん速くなってますよね。高校野球でも150キロを投げるピッチャーがどんどん出てきますし、それはそれは素晴らしいことなんですが…。キャッチャーは大変ですよね。150キロのワンバウンドなんて投げられたらたまったものではないでしょう。そこで、この動画で150キロぐらいのワンバウンドが投げられた時や強烈な変化球がワンバウンドになった時にMLBのキャッチャーたちはどう対処するのかを見てみてください。

もちろん基本的なブロッキングの形はあるんですが150キロを超えたり、あれだけの変化球を投げられたら基本的なブロッキングでは間に合わないんですね。ですから、キャッチャーはブロッキングの形にこだわりすぎることのないようにしてほしいのと、あとはハンドリングですね。MLBのキャッチャーたちを見ているともしかすると内野手よりもハンドリングがうまいんじゃないかと思ってしまいますよね。ですから、これからのキャッチャーはハンドリングを磨くことも忘れてはいけないんじゃないかなと思います。ぜひ、内野手よりもうまくなってください。

まあ、参考まで。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. バックアップがチームを救う
  2. 【三塁ランナー】1点を取り損なっていませんか?
  3. 志田スコアラーのお話しは選手も指導者も必見です!
  4. 野球選手として成功する体質がある。
  5. 【落合博満×吉田正尚】バッティングに対する思考の違いとは?

関連記事

  1. ピッチング

    【読売ジャイアンツの畠投手に学ぶ】ピッチャーにとって大切な事は…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。読売ジャイアンツ…

  2. フィールディング

    ドミニカ人が教える内野守備論

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ドミニカ人の方が…

  3. フィールディング

    【要注目!】プロでもショートを守れるであろう楽しみな高校生

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ツイッターを見て…

  4. フィールディング

    プロ野球選手って凄い人たちなんですよ!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。侍ジャパンで内野…

  5. フィールディング

    【二塁手】ダブルプレーのターンはどっち?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日は二塁手のお…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィールディング

    保護中: 【内野手の基本】ボールを捕ったらどうすればいいのか?(パスワードは3月…
  2. フィールディング

    基本に忠実にノックを受けるプロ野球選手
  3. バッティング

    どうしたら野手がプロ野球選手になれるか考えてみたことはありますか?
  4. バッティング

    【貴重映像】コディ・ベリンジャー選手の少年時代
  5. コーチング

    イチロー選手が最も称えられている能力は…
PAGE TOP