フィールディング

これからのキャッチャーに求められている技術とは?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

ピッチャーが投げるボールがどんどん速くなってますよね。高校野球でも150キロを投げるピッチャーがどんどん出てきますし、それはそれは素晴らしいことなんですが…。キャッチャーは大変ですよね。150キロのワンバウンドなんて投げられたらたまったものではないでしょう。そこで、この動画で150キロぐらいのワンバウンドが投げられた時や強烈な変化球がワンバウンドになった時にMLBのキャッチャーたちはどう対処するのかを見てみてください。

もちろん基本的なブロッキングの形はあるんですが150キロを超えたり、あれだけの変化球を投げられたら基本的なブロッキングでは間に合わないんですね。ですから、キャッチャーはブロッキングの形にこだわりすぎることのないようにしてほしいのと、あとはハンドリングですね。MLBのキャッチャーたちを見ているともしかすると内野手よりもハンドリングがうまいんじゃないかと思ってしまいますよね。ですから、これからのキャッチャーはハンドリングを磨くことも忘れてはいけないんじゃないかなと思います。ぜひ、内野手よりもうまくなってください。

まあ、参考まで。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【刀の使い方から学ぶ】バッターの感覚
  2. 見えない部分を見れる選手。見えない部分を言葉にできる選手。それは…
  3. あのデレク・ジーター氏が唯一後悔している事とは?
  4. 投げる事と真剣に向き合ってきたアスリートが日本人に伝えている事とは?
  5. 骨盤が後傾してしまうクセが改善できる?

関連記事

  1. フィールディング

    【ソフトバンクホークスの甲斐捕手から学ぶ】スローイングの極意とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先週は外野守備に…

  2. フィールディング

    超一流の選手たちの守備練習を見てみる

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。超一流の選手たち…

  3. フィールディング

    【期待の新人選手から学ぶ】野球センス

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今シーズン、とて…

  4. フィールディング

    【ヤクルトの宮本コーチから学ぶ】チームの顔になるためには…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日、プロ初打席…

  5. コーチング

    野球選手を育てようとしてるのに、なぜボールを扱わせないんですか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。以前、この動画を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. コーチング

    あなたの生活と性格がプレーに出る!
  2. フィールディング

    海外の野球少年たちはこんな守備練習をしている。
  3. ピッチング

    世界最高の右腕が教えるボールの握り方と投げ方
  4. バッティング

    【日本人右打者歴代2位】その選手のバットコントロールを磨いたのは丸太?
  5. マインド

    あのデレク・ジーター氏が唯一後悔している事とは?
PAGE TOP