フィールディング

これからのキャッチャーに求められている技術とは?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

ピッチャーが投げるボールがどんどん速くなってますよね。高校野球でも150キロを投げるピッチャーがどんどん出てきますし、それはそれは素晴らしいことなんですが…。キャッチャーは大変ですよね。150キロのワンバウンドなんて投げられたらたまったものではないでしょう。そこで、この動画で150キロぐらいのワンバウンドが投げられた時や強烈な変化球がワンバウンドになった時にMLBのキャッチャーたちはどう対処するのかを見てみてください。

もちろん基本的なブロッキングの形はあるんですが150キロを超えたり、あれだけの変化球を投げられたら基本的なブロッキングでは間に合わないんですね。ですから、キャッチャーはブロッキングの形にこだわりすぎることのないようにしてほしいのと、あとはハンドリングですね。MLBのキャッチャーたちを見ているともしかすると内野手よりもハンドリングがうまいんじゃないかと思ってしまいますよね。ですから、これからのキャッチャーはハンドリングを磨くことも忘れてはいけないんじゃないかなと思います。ぜひ、内野手よりもうまくなってください。

まあ、参考まで。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【広島東洋カープ・丸選手本人が語る】好調の理由とは?
  2. 脳科学的な選手育成方法とは?
  3. バックハンド(逆シングル)に対するその考え方、甘くないですか?
  4. 東出コーチの話が参考になります。
  5. 【器・手塩・針金】選手はこうして育成する

関連記事

  1. フィールディング

    柔らかいプレーができる選手って減ってきてません?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。自分の体を自由自…

  2. フィールディング

    【野村克也氏から学ぶ】配球理論

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日、捕手の配球…

  3. フィールディング

    ホームベースより前に転がった打球は全部自分のボールだと思え!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日はこの動画を…

  4. フィールディング

    外野手がよく言われる「先に下がれ!」とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。外野手が後方のフ…

  5. フィールディング

    地道なことの積み重ねが名捕手への道なのかもしれない

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。あの高木豊氏と谷…

  6. フィールディング

    【星稜高校野球部名誉監督・山下智茂氏が語る】大阪桐蔭の強さの秘密

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今年の甲子園の決…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィールディング

    「キャッチボールの時の意識を変えたらバッティングが良くなります」って聞いたら驚き…
  2. フィールディング

    【2018シーズン無失策だった選手から学ぶ】現代の野球選手に求められている事とは…
  3. バッティング

    【レッドソックスが世界一!】その強さの秘密とは?
  4. フィールディング

    ドミニカ人が教える内野守備論
  5. バッティング

    野球選手が素振りの時に注意すること
PAGE TOP