バッティング

【覚醒中のあのバッター】彼がティーバッティングでやっている事

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

名手で知られるフランシスコ・リンドーア選手。

実はデビューした頃(2015年)から素晴らしいスイングをする選手ではありましたが今シーズンはなんと38本塁打!良いスイングをしてるなとは思えても1シーズンで38本もホームランを打つ選手になるとは予想できませんでした。

さて、そんなリンドーア選手が自身の練習を教えてくれています。

ボールを高めに設定してティーバッティングをしたり、テープとテープの間を狙ったり…。ぜひ、今日はリンドーア選手から学んでみてください。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. アレックス・ロドリゲス氏が語るバッティング理論
  2. 【鈴木尚広氏から学ぶ】誰も教えてくれなかった盗塁のコツ
  3. いや〜、良い画像
  4. 【MLBで12年、通算打率は.311】天才バッターのバッティングに対する考え方と…
  5. 世界最高の野球選手が『世界最高』になれた理由がよくわかるインタビューです。

関連記事

  1. バッティング

    【伝説のバッター】ハンク・アーロン氏のバッティング理論とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。私たちは異次元の…

  2. バッティング

    バッターにとってゴロはお金にならない

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。トロント・ブルー…

  3. バッティング

    野球選手として自分のスタイルを崩さない強さを持つことの大切さ

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今キャンプでは中…

  4. バッティング

    【刀の使い方から学ぶ】バッターの感覚

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。まあ、個人的な趣…

  5. バッティング

    【近い将来】ブレイク必至のこの選手(※要注目)

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。打っているから良…

  6. バッティング

    【新しい打撃指標】バレルとは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日、ワールドス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    大谷選手はこんな感覚でバッティングをしている?
  2. フィールディング

    上手にボールを捕れていますか?
  3. ピッチング

    あのトム・ハウス氏が指導している貴重な映像
  4. フィールディング

    キャッチャーはキャッチャー練習だけしていてもダメだ!
  5. 未分類

    昨年末に新しい教材をリリースさせていただきました。
PAGE TOP