フィールディング

【実はボールを捕れる選手が少ないという事実】ボールを捕れる選手を目指して!

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

野球選手なんですからボールを捕る能力は大切なはずなのにボールを捕れる選手が少ないのが野球界です。ですから、こういう練習をたくさんした方がいいんじゃないでしょうか。

結局はボールを捕れる選手が生き残るのが野球界なのにボールを捕れる選手を育てようとしていないのがアマチュア球界です。

ですから、高い確率でボールを捕れる選手を目指して欲しいんですね。

そして最終的にはこんなことができるようになるといいんじゃないでしょうか。

さあ、レッツトライ!

では、また。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 何度ミスしてもバックハンドでチャレンジするドミニカ代表の遊撃手
  2. 内野手のためのドリルをご紹介します。
  3. 【日本人打者として最高の技術を持ったバッター】真っすぐ立って、真っすぐ回れ?
  4. 【1点差で一死一、三塁】そこでショートゴロが飛んだんですが…
  5. 【スローイング】高校二年生でこの精度!
PAGE TOP