フィールディング

【名手ペドロイア選手が教える】正面でガッチリとゴロを捕球したら次はどう動くのか?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

先日、インスタグラムでボストン・レッドソックスのダスティン・ペドロイア選手が正面でガッチリとゴロを捕球したあとにどういう動きをするべきかを後輩に教えている動画がありましたので、今日はその動画をご紹介させていただきます。その動画がコチラです。

ゴールドグラブ賞を4回、フィールディング・バイブル・アワードを3回受賞している名手ペドロイア選手はゴロを捕球したらしっかりとシャッフルするように伝えているのがわかると思いますし、シャッフルをしている時はまだ上半身は割っていないこともよくわかりますね。特に割れに関しては精度の高いスローイングをするために非常な重要なことなんですが、これがどう重要なのかについては今後いずれどこかでお伝えできればなと思っています。

まあ、それよりも今日はペドロイア選手の捕球してからの動きをしっかりと目に焼き付けてほしいなと思いますので何度も見て、ぜひご自身のプレーの参考にしてみてください。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【引退される山口鉄也投手から学ぶ】能動的な野球選手でいよう!
  2. 話題の『瞬達めがね』が教材になりました!
  3. アレックス・ロドリゲス氏が語るバッティング理論
  4. 【ゴールドグラブ賞を3回受賞した男から学ぶ】壁を使った野球上達法!
  5. 【伝説のバッター】ハンク・アーロン氏のバッティング理論とは?

関連記事

  1. フィールディング

    【世界は広い!】18歳で160キロのスローイングをする選手

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。世界にはえげつな…

  2. フィールディング

    スローイングに悩んでいるなら試してみてください。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。あのビリー・リプ…

  3. フィールディング

    【さすがの広島東洋カープ】外野手にもあの練習!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。このブログで過去…

  4. フィールディング

    【12球団ナンバー1】すごいキャッチャーが出てきた!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。もうご存知だとは…

  5. フィールディング

    【外野手の皆さん!】技術は磨いてますか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。突然なんですが……

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. ベースボールIQ

    【ビル・リプケン氏から学ぶ】打者を抑えるための配球理論とは?
  2. フィールディング

    【実はボールを捕れる選手が少ないという事実】ボールを捕れる選手を目指して!
  3. バッティング

    あの大打者がやっているバッティング練習法とは?
  4. コーチング

    【あなたはわかりますか?】この顔を見てピンとこなかったら寂しい…
  5. フィールディング

    【3つのピボット】練習してますか?
PAGE TOP