フィールディング

【名手ペドロイア選手が教える】正面でガッチリとゴロを捕球したら次はどう動くのか?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

先日、インスタグラムでボストン・レッドソックスのダスティン・ペドロイア選手が正面でガッチリとゴロを捕球したあとにどういう動きをするべきかを後輩に教えている動画がありましたので、今日はその動画をご紹介させていただきます。その動画がコチラです。

ゴールドグラブ賞を4回、フィールディング・バイブル・アワードを3回受賞している名手ペドロイア選手はゴロを捕球したらしっかりとシャッフルするように伝えているのがわかると思いますし、シャッフルをしている時はまだ上半身は割っていないこともよくわかりますね。特に割れに関しては精度の高いスローイングをするために非常な重要なことなんですが、これがどう重要なのかについては今後いずれどこかでお伝えできればなと思っています。

まあ、それよりも今日はペドロイア選手の捕球してからの動きをしっかりと目に焼き付けてほしいなと思いますので何度も見て、ぜひご自身のプレーの参考にしてみてください。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. クロマティ氏が語る『バッターがクセにするべき事』
  2. プロ野球選手になりたいのなら知っておくといいでしょう
  3. ロビンソン・カノ選手が実践しているカノ・ドリルとは?
  4. 日米の首位打者に共通しているバッティング技術とは?
  5. 【ベイスターズ・山崎康晃投手に学ぶ】ピッチャーの仕事とは?

関連記事

  1. フィールディング

    【MLBゴールドグラブ賞発表】ついでにあの選手のゴロの捕り方を横から見てみる

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨日、MLBのゴ…

  2. フィールディング

    25年ぶりに130試合以上に出場して捕逸がわずか『2』だったキャッチャーとは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。全然知らなかった…

  3. フィールディング

    海外の野球少年たちはこんな守備練習をしている。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。Instagra…

  4. フィールディング

    相反するキャッチング理論。どちらが正しい?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今回は動画を用意…

  5. フィールディング

    プラチナ・ゴールドグラブ賞を受賞した選手の共通点とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日、MLBのプ…

  6. フィールディング

    保護中: 【内野手の基本】ラクな姿勢を覚える!(パスワードは2月2日のBBB通信で!)

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. ベースボールIQ

    オリックスvs.千葉ロッテ【観戦記】
  2. バッティング

    ホームランを打つための4つの条件とは?
  3. フィールディング

    野球の守備が上手いかどうかはボールを握り変える技術を見れば分かる!
  4. フィールディング

    【ビリー・リプケン氏から学ぶ】良いタッグと悪いタッグの違いとは?
  5. フィジカル

    野球選手のための身長を伸ばす方法
PAGE TOP