マインド

【ドミニカ共和国の野球事情】彼らは野球が好きなわけではない?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

チラッとインスタグラムを見ていたらドミニカ共和国の選手がトウモロコシの種を打っていましたよ。

この練習はコンタクト能力が上がるでしょうから、ぜひチャレンジしてみてほしいんですが…。実はドミニカ共和国の野球事情を教えてくれる動画があるので今日はその動画も見てほしいなと思います。

その動画の中でインタビュアーの方が小さな野球少年に聞くんです。「大きくなったら何になりたいの?」って。すると、その野球少年が「家族がお金持ちになって皆んなで一緒にいられるように野球選手になりたい!そして、皆んなが僕に優しくしてくれるように…。もし、僕に野球がなかったら家族は決して僕を愛してくれないから…。決して…」と答えるシーンがあるんですが、小学生くらいの子がこんなことを言うなんてせつなくなりますよね。だって、そもそも彼らは野球が好きだから野球をやっているわけではないんですから。私には彼らはただただお金持ちになるために野球をやっているように感じます。まあ、それが良いのか悪いのかはわかりませんが、彼らが強烈なハングリー精神を持っているのはそのためなんでしょう。こんな選手たちに野球で勝とうと思ったらそれはそれは大変なことなのかもしれませんね。まあ、ぜひ動画を見てください。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【打つ、投げる、走るに脱力を!】脱力の極意
  2. 壁にぶつかれる選手、壁を乗り越えれる選手
  3. 偉大な指導者からの教え【野球選手を伸ばすコミュニケーション方法とは?】
  4. 【あの選手に期待する】凄くて巧い内野手に…
  5. ボールを捕るときにジャンプをすると目線がブレない。

関連記事

  1. マインド

    練習に取り組む姿勢とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ソフトバンクホー…

  2. マインド

    【もうすぐメジャーリーガー?】しっかり進化している、その理由

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。マイナーリーグで…

  3. マインド

    野球選手なら自分の信じた道を歩めばいい。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。この時期は面白い…

  4. マインド

    【この夏に輝いていた一人の投手】関東No.1と言われた投手の中学時代は…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今年の高校野球で…

  5. マインド

    【球団に対する冒とく行為で戦力外】あなたも気をつけてください。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日はこんな記事…

  6. ピッチング

    プロ野球選手とアマチュア選手に見えるキャッチボールでの意識の差

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。非常に為になるコ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィールディング

    【32億円の男から学ぶ】スピードや強さがなくてもトップでいれる理由
  2. フィールディング

    【世界一の三塁手】その守備哲学とは?
  3. バッティング

    東出コーチの話が参考になります。
  4. バッティング

    保護中: 日本人離れのスイングをするオリックス・吉田正尚選手が影響を受けたのは……
  5. ピッチング

    今、世界一のピッチャーはクレイトン・カーショウ投手!
PAGE TOP