マインド

【ドミニカ共和国の野球事情】彼らは野球が好きなわけではない?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

チラッとインスタグラムを見ていたらドミニカ共和国の選手がトウモロコシの種を打っていましたよ。

この練習はコンタクト能力が上がるでしょうから、ぜひチャレンジしてみてほしいんですが…。実はドミニカ共和国の野球事情を教えてくれる動画があるので今日はその動画も見てほしいなと思います。

その動画の中でインタビュアーの方が小さな野球少年に聞くんです。「大きくなったら何になりたいの?」って。すると、その野球少年が「家族がお金持ちになって皆んなで一緒にいられるように野球選手になりたい!そして、皆んなが僕に優しくしてくれるように…。もし、僕に野球がなかったら家族は決して僕を愛してくれないから…。決して…」と答えるシーンがあるんですが、小学生くらいの子がこんなことを言うなんてせつなくなりますよね。だって、そもそも彼らは野球が好きだから野球をやっているわけではないんですから。私には彼らはただただお金持ちになるために野球をやっているように感じます。まあ、それが良いのか悪いのかはわかりませんが、彼らが強烈なハングリー精神を持っているのはそのためなんでしょう。こんな選手たちに野球で勝とうと思ったらそれはそれは大変なことなのかもしれませんね。まあ、ぜひ動画を見てください。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【3年前から始まった丸ノート】果たしてその内容は?
  2. 柔らかいプレーができる選手って減ってきてません?
  3. 【二塁ベースからタッグアップで1点】その走塁から見えるものとは?
  4. MLB最速と言われる選手の盗塁理論を聞いてみて感じた事
  5. ホームランを打つための4つの条件とは?

関連記事

  1. マインド

    ジャイアンツ・小林選手の歩みを野球上達のヒントにする!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ワールドベースボ…

  2. マインド

    強烈なリーダーシップを持つ男に注目!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。我が母校である敦…

  3. マインド

    【自分が決めたことをしっかりとやれるかどうか】あなたはどうですか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。サッカー日本代表…

  4. コーチング

    世界で勝てなかったチームを世界で勝たせたのは選手の個性だった

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。実は、知人から「…

  5. マインド

    強いチームには良い空気が流れている。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。文春オンラインに…

  6. コーチング

    【中村奨成選手へ】野村克也氏からの金言

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨日、TBSテレ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィジカル

    ご自分の体と向き合っていますか?
  2. フィールディング

    【圧倒的な内野手になるために…】技術は磨いてますか?
  3. ベースボールIQ

    自分を知るのは当たり前。その上で…
  4. フィールディング

    どれだけ時代が変わってもキャッチボールを見れば野球選手のレベルはわかる。
  5. バッティング

    【高校野球ドットコムさんのインタビュー記事から学ぶ】成功するバッターの頭脳
PAGE TOP