フィールディング

何度ミスしてもバックハンドでチャレンジするドミニカ代表の遊撃手

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

これはU-15侍ジャパンがドミニカ代表と試合をしている映像なんですが…

ドミニカ代表の遊撃手は何度ミスをしてもバックハンドでチャレンジしにいくんですね。まあ、おそらくドミニカではそれが基本だから当たり前なんでしょうけど、今日はちょっとドミニカの選手のそういう姿勢をご覧いただければと思います。

まあ、参考まで。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【サードを守る選手のための…】バディ・ベルドリル
  2. 【ジャイアンツ・坂本勇人選手】彼が日本人の内野守備に対する常識を変えてくれるかも…
  3. 野球界に名を残すお二方の対談をご覧ください。
  4. 「キャッチボールの時の意識を変えたらバッティングが良くなります」って聞いたら驚き…
  5. 話題の『瞬達めがね』が教材になりました!

関連記事

  1. フィールディング

    【32億円の男から学ぶ】スピードや強さがなくてもトップでいれる理由

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。サッカー界の話な…

  2. フィールディング

    バックハンド(逆シングル)に対するその考え方、甘くないですか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日はちょっと見…

  3. フィールディング

    MLBの内野手は「ドッシリ」「ガッチリ」捕らない?そんな事はありません

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。内野守備の話にな…

  4. フィールディング

    無死一、二塁の場面で誰も考えつかないプレーをした三塁手。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。無死一、二塁の場…

  5. フィールディング

    【上手い外野手とそうでない外野手の違い】後ろの飛球の追い方とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日はマリナーズ…

  6. フィールディング

    【ヤディアー・モリーナ選手から学ぶ】キャッチャーの基本練習とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。内野手の基本練習…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. コーチング

    イチロー選手が最も称えられている能力は…
  2. マインド

    今の野球界で最も差が出るものだからこそ…
  3. バッティング

    これからの野球界はバットを強く振れない選手は使ってもらえない。
  4. フィジカル

    【野球選手が忘れてしまいがちな話です】技術を身につけるために…
  5. ピッチング

    100回大会に現れた素晴らしいピッチャー
PAGE TOP