フィールディング

何度ミスしてもバックハンドでチャレンジするドミニカ代表の遊撃手

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

これはU-15侍ジャパンがドミニカ代表と試合をしている映像なんですが…

ドミニカ代表の遊撃手は何度ミスをしてもバックハンドでチャレンジしにいくんですね。まあ、おそらくドミニカではそれが基本だから当たり前なんでしょうけど、今日はちょっとドミニカの選手のそういう姿勢をご覧いただければと思います。

まあ、参考まで。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 哲学を作り上げる時は経験も大切にしてください!
  2. いつから野球を始めるのがベストなのか?
  3. 内野手のハンドリングを上手くする練習方法。
  4. 内野守備が巧くなりたければ本能を呼び起こせ!
  5. プホルス選手のバッティング理論から考える【野球選手として成長するために…】

関連記事

  1. フィールディング

    【クリケットから学ぶ】フィールディングドリル

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。クリケットの世界…

  2. フィールディング

    内野手はゴロを捕ったら胃に持って来い?【野球選手のための守備講座】

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日は野球選手の…

  3. フィールディング

    野球の守備が上手いかどうかはボールを握り変える技術を見れば分かる!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。《野球の守備が上…

  4. フィールディング

    相反するキャッチング理論。どちらが正しい?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今回は動画を用意…

  5. フィールディング

    【内野守備】あなたは『一文字』or『ハの字』?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ここ最近、日本で…

  6. フィールディング

    保護中: 【内野手の基本】ラクな姿勢を覚える!(パスワードは2月2日のBBB通信で!)

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィジカル

    保護中: 【つま先の向きが変わると身体が変わる】つま先を内側に向けた場合と外側に…
  2. フィールディング

    【二塁手必見!】この動きを徹底的に身につけましょう
  3. フィールディング

    柔らかいプレーができる選手って減ってきてません?
  4. バッティング

    野球選手がよくやるロングティー。打ち方は何種類?
  5. マインド

    世界最高の野球選手が『世界最高』になれた理由がよくわかるインタビューです。
PAGE TOP