フィールディング

何度ミスしてもバックハンドでチャレンジするドミニカ代表の遊撃手

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

これはU-15侍ジャパンがドミニカ代表と試合をしている映像なんですが…

ドミニカ代表の遊撃手は何度ミスをしてもバックハンドでチャレンジしにいくんですね。まあ、おそらくドミニカではそれが基本だから当たり前なんでしょうけど、今日はちょっとドミニカの選手のそういう姿勢をご覧いただければと思います。

まあ、参考まで。

では、また。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【海外のドリルから学ぶ】内野手の反応をよくするには…
  2. 【内野フライでタッグアップ?】あなたは隙を狙っていますか?
  3. 野球選手はバッティングの時の打球音を聞いてみよう!
  4. 【世界は広い!】18歳で160キロのスローイングをする選手
  5. 井端コーチが言ったとされる「ゴロは右足の前で捕れ」。この言葉の捉え方を間違えると…
PAGE TOP