フィールディング

オリックス・安達了一選手が教える守備の奥義とは?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

本当に堅実な守備をするなと感心させられるのはオリックスのショートを守る安達了一選手。今年の5月に実際に球場でそのプレーを見た時は「やっぱりプロのショートを守る選手は違うな〜」と思わされたんですが、その安達選手が守備の奥義を教えてくれています。きっと参考になると思いますので、ぜひ学んでみてください。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. そろそろピックオフ(牽制球)も世界基準に!
  2. 【新しい打撃指標】バレルとは?
  3. 世界レベルのバッターたちはどんな意識でバッティング練習をしているのか?
  4. 【ジャイアンツ・岡本和真選手の守備はリーグ1、2を争う?】ファーストを守る選手が…
  5. 別格。だからこそ厳しく!【吉田選手のバッティングについて】

関連記事

  1. フィールディング

    【世界一の遊撃手であるアンドレルトン・シモンズ選手から学ぶ】内野手としての意識

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日の試合でオラ…

  2. フィールディング

    【内野手のゴロ捕球】捕球する時のひとつの技術とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。面白い動画があり…

  3. フィールディング

    無死一、二塁の場面で誰も考えつかないプレーをした三塁手。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。無死一、二塁の場…

  4. フィールディング

    1993年に56個のエラーをしたにも関わらずスーパースターになった選手とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。誰もが認める野球…

  5. フィールディング

    世界トップレベルの二遊間の関係とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日は世界トップ…

  6. フィールディング

    【内野守備が強固なチームは強い!】ところで時代の流れを感じていますか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ビル・リプケン氏…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    【レッドソックスが世界一!】その強さの秘密とは?
  2. マインド

    ワールドベースボールクラシックが始まりました!
  3. バッティング

    中学時代は6番バッター?
  4. バッティング

    あのピート・ローズ氏が最高の練習だと言っているのは…
  5. コーチング

    イングランドのサッカー協会が選手育成のために作った新しいルールとは?
PAGE TOP