フィールディング

無死一、二塁の場面で誰も考えつかないプレーをした三塁手。

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

無死一、二塁の場面で送りバント。この時、一番難しいのはサードの守備ですね。ピッチャーが処理できる場合は三塁ベースカバーですが、処理できない場合はサードの選手がその打球を処理しに行かなければなりません。これは本当に難しい判断なんですが、MLBでも屈指の三塁手であるノーラン・アレナド選手はそのシーンで誰も考えられないプレーを見せてくれました。今日はぜひ、その誰も考えられないプレーとそのプレーについての解説をご覧ください。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. やる気に関する話です。【野球選手なら聞いてください】
  2. 世界最高のインサイドアウトはどうやって身についたのか?
  3. 12歳の小さなアルトゥーベがすでに身につけている技術とは?
  4. 【世界的なスクールの指導者が言う】指導者にとって最も大切な事とは?
  5. 試合でバックハンド(逆シングル)を使うための基準はクリアできてますか?

関連記事

  1. フィールディング

    先輩に「投げにくい」言われたキャッチャーが超一流のキャッチャーになれた理由

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。日本シリーズでM…

  2. フィールディング

    【小久保裕紀氏に学ぶ】チームを強くした伝統とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。これは必見!…

  3. フィールディング

    MLBの内野手は「ドッシリ」「ガッチリ」捕らない?そんな事はありません

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。内野守備の話にな…

  4. フィールディング

    基本に忠実にノックを受けるプロ野球選手

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。日本ハムの中島卓…

  5. フィールディング

    【川崎宗則選手に学ぶ】変化球のススメ

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ソフトバンクの川…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィールディング

    【内野守備】世界一の内野手はどうして育ったのか?
  2. フィールディング

    【内野守備が強固なチームは強い!】ところで時代の流れを感じていますか?
  3. コーチング

    【お前たち最高だぜ!】監督のイメージチェンジが選手の能力を発揮させた?
  4. フィールディング

    どんな姿勢からでもアウトを狙う海外の内野手たち
  5. バッティング

    【(WBC)日本vs.オランダ】勝負の明暗を分けたのは…
PAGE TOP