バッティング

クロマティ氏が語る『バッターがクセにするべき事』

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

昨日はMLBのオールスターゲームがあったんですけど、その試合を解説していたウォーレン・クロマティ氏が面白いことを言っていましたので紹介させていただきます。

(バッターは)ミットに入るまでボールをしっかりと追え。若い選手へのアドバイスは見逃す時でもしっかりとボールをミットに吸い込まれるまで最後まで見届ける。キャッチャーがピッチャーにボールを返すその球筋を見るのもクセにしろ。とにかく常に目はボールを追うというクセをつけさせる。それが大事だ。

このクロマティ氏の言葉は非常に大切なことを教えてくれていると思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【挟殺】決して諦めるな!
  2. 【内野守備】あなたは『一文字』or『ハの字』?
  3. 【クリケットから学ぶ】フィールディングドリル
  4. 世界レベルのバッターたちはどんな意識でバッティング練習をしているのか?
  5. ブライス・ハーパー選手に学ぶ【ホームランを打つための体づくり】

関連記事

  1. フィジカル

    ブライス・ハーパー選手に学ぶ【ホームランを打つための体づくり】

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。僕がブログでブラ…

  2. ピッチング

    投げる事と真剣に向き合ってきたアスリートが日本人に伝えている事とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。突然ですがあなた…

  3. フィジカル

    焦りは禁物。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。日本陸上競技連盟…

  4. バッティング

    【少しだけ考えてみてください】あなたが最高のスイングをしたとき…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ちょっと質問があ…

  5. バッティング

    【日本人打者として最高の技術を持ったバッター】真っすぐ立って、真っすぐ回れ?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨晩、関西地方で…

  6. フィジカル

    【野球選手が忘れてしまいがちな話です】技術を身につけるために…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。朝からスゴい映像…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィールディング

    ゴールドグラブ賞を10回も受賞した史上最高の二塁手の秘密とは?
  2. コーチング

    あのメジャーリーガーが語る「MLB流コーチング」
  3. バッティング

    長嶋茂雄氏×王貞治氏
  4. ピッチング

    あのプロ野球選手たちが中学時代に対戦していた!
  5. フィールディング

    【MLBゴールドグラブ賞発表】ついでにあの選手のゴロの捕り方を横から見てみる
PAGE TOP