バッティング

打てるようになりければ美しく捕れるようになった方がいい

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

その昔、小学生が村田兆治氏のボールを打ち返せるのかという企画があったんですね。

そのためにまずは落合博満氏が4人の中から1人だけ打ち返せそうなバッターを選ぶシーンがあるんですが…。そこで落合氏が最初に小学生の選手たちにやらせたのがボールを捕ることだったんです。その捕り方を見ればだいたいはその選手のバッターとしてのレベルがわかるということでしょう。

これはまさにその通りだと思っていて…。多くの選手たちはバッティングのレベルを上げたいと思った時、バットを振ることから始めますが、バッターのレベルというのは実はバットを振る前にわかってしまうものなんですね。

ですから、もちろんバットを振ることも大事ですし、ボールを打つことも大事ですし、バッティング理論を学ぶことも大事だと思いますけども、そもそもの話としてボールに対する姿勢が美しくなければ伸び代はかなり少ないと思います。

まあ、本当に良いバッターというのはボールの捕り方も美しいものです。

ですから、ぜひ徹底的に鍛えてみてください。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. プラチナ・ゴールドグラブ賞を受賞した選手の共通点とは?
  2. 保護中: 速いボールを投げるための脳の使い方【パスワードは1月31日のBBB通信…
  3. 【ヤクルトの宮本コーチから学ぶ】チームの顔になるためには…
  4. 【打つ、投げる、走るに脱力を!】脱力の極意
  5. 外野手のスローイングの精度が低い根本的な理由とは?

関連記事

  1. バッティング

    すでに世界最高レベルの野球選手だということが証明された大谷翔平選手

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。大谷翔平選手がM…

  2. バッティング

    【問題】このホームラン。打球の角度は何度でしょうか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日、開幕したメ…

  3. バッティング

    18歳の野球選手が魅せた素晴らしいバッティング

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。日本でも少し話題…

  4. バッティング

    メジャーリーガーたちの素振りを見てみる。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。メジャーリーガー…

  5. バッティング

    【すでに3度の首位打者に輝いたアルトゥーベ選手】彼が構える前にやっている事とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。いや〜、さきほど…

  6. バッティング

    【このスイングはどうですか?】ある野球少年のスイング

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日はある野球少…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. コーチング

    【斎藤隆氏のMLBリポート】1Aの目的とは?
  2. フィジカル

    小学生の時にやっておかなければいけない事がある。
  3. マインド

    世界最高の野球選手が『世界最高』になれた理由がよくわかるインタビューです。
  4. フィールディング

    【15歳〜16歳】ドミニカの遊撃手たちを見てみる
  5. バッティング

    【元コーチが語る】大谷翔平選手のスイングの秘密とは?
PAGE TOP