マインド

【世界最高の選手だと称えられた男が語る】最高の選手とは?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

今日はMLBの試合で『これぞタッグのお手本!』というタッグがありましたので紹介しておきます。

内野手がこんなに素晴らしいタッグをしても人間の目で判断するとキャッチャーの送球のイメージが強くてセーフと判定してしまうんですね。まあ、そういう意味ではビデオ判定があると救われます。残念ながら今のところアマチュア野球にビデオ判定はありませんがこのタッグはまさにタッグのお手本ですので、ぜひ参考にしてください。

さて、では話を変えまして…

実は世界最高のサッカー選手と言われたジネディーヌ・ジダン氏と日本最高のサッカー選手と言われた中田英寿氏が対談している動画があったんですが、その中で淡々と語るジダン氏の言葉を聞いてみてください。

ジダン氏はもちろんサッカー選手の話をしているので野球選手は気にしてもらわなくても結構なんですが一応紹介しておきます。

「彼(リベリ)はプレーする時に理屈で考えたりしません。他の選手と違って子供のように自然にプレーします。理屈ではなく感性でプレーするのが最高の選手です。」

「(感性でプレーできる選手になるためには持って生まれたものが必要なのか?練習を積み重ねた結果なのか?と聞かれて…)両方だと思います。やはり持って生まれた才能は必要です。プロになりたい人はたくさんいますが、誰でもなれるわけではありません。もし、プロになれるだけの才能があれば、練習でその才能を伸ばさなければいけません。私も現役時代は本当にたくさんの練習をしました。もちろん才能に恵まれていましたが努力を怠ったことはありません。リベリもこの4年間、非常に練習し、フランスを代表する選手になりました。練習の積み重ねが彼を成長させたのです。」

まあ、参考まで。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 井の中の蛙が野球界で生き残るのは難しい…
  2. 【内野守備】世界一の内野手はどうして育ったのか?
  3. 【20歳で東京ドームの天井を直撃】彼はどんなトレーニングをしているのか?
  4. 一塁駆け抜けのルール
  5. 【夏の終わりを感じているかもしれませんが…】日本のリトルリーガーたちが頑張ってま…

関連記事

  1. マインド

    強烈なリーダーシップを持つ男に注目!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。我が母校である敦…

  2. マインド

    ジャイアンツ・小林選手の歩みを野球上達のヒントにする!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ワールドベースボ…

  3. マインド

    【田口壮氏が語る】自身の高校時代

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。自分の高校時代を…

  4. マインド

    それでも諦めなかった偉人たち

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今回はYouTu…

  5. マインド

    【ドミニカ共和国の野球事情】彼らは野球が好きなわけではない?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。チラッとインスタ…

  6. マインド

    技術は三流の野球選手がどうして超一流の野球選手になれたのか…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨日は寂しいニュ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    【バッティング】あなたの打ちやすいタイミングのとり方は?
  2. フィールディング

    【外野手の皆さん!】技術は磨いてますか?
  3. フィジカル

    【打つ、投げる、走るに脱力を!】脱力の極意
  4. バッティング

    保護中: あなたの打率を上げるための動画です【パスワードは本日のBBB通信で!】…
  5. コーチング

    野球選手の育て方には解放という方法もある。
PAGE TOP