バッティング

すでに世界最高レベルの野球選手だということが証明された大谷翔平選手

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

大谷翔平選手がMLBに挑戦すると決まった時に「大谷翔平選手はMLBで通用すると思いますか?」と聞かれたので「通用するも何も大谷翔平選手は現時点で世界最高の選手ですし、来年はそれを証明しに行くだけですので通用するかどうかっていう話は低次元すぎると思いますよ」って答えたことがあるんですが…

すでにフリーバッティングではプホルス選手やトラウト選手の飛距離を上回っているそうですし、実際にこの動画を見てもえげつない打球を打っています。

そして、大谷選手がすでに世界最高レベルの野球選手であることを証明してくれている面白い動画がありました。この動画の中では面白い話もされていて『速いボールを投げるのと同様に速い打球を打つことも才能だ』とか、打球速度がMLB1位(2018年4月26日時点)のモンカダ選手に関しては『打率が低く三振が多い。いくら速い打球が打ててもそれでは意味がない』とか…。それは言ってみればそれは速いボールを投げれるだけでフォアボールを連発しているのと同じような感じなんでしょうね。まあ、ぜひ動画をご覧ください。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. ルディ・デュランコーチに学ぶ【アスリートの育て方】
  2. 世界一の右腕が行うトレーニング
  3. 【ハロルド・レイノルズ氏が語る】アーロン・ジャッジ選手の目に見える変化とは?
  4. 【4年連続200安打を達成!】アルトゥーベ選手のバッティングを切り取ってみる
  5. 【ベースランニング】一塁ベースまでの走り方は打球によって変わる

関連記事

  1. バッティング

    【このスイングはどうですか?】ある野球少年のスイング

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日はある野球少…

  2. ピッチング

    ピッチャーはこういう評価もされるべきである。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。こういうコラムは…

  3. バッティング

    【バットは振れなければいけない】ただ、コンタクト能力というのは…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。そういえばフルカ…

  4. バッティング

    10年以上前にフライボール革命に取り組んだ選手がいるのを知っていますか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。数年前(昨年あた…

  5. バッティング

    野球選手がよくやるロングティー。打ち方は何種類?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ロングティーって…

  6. バッティング

    【落合博満×吉田正尚】バッティングに対する思考の違いとは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。いや〜、面白かっ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    18歳の野球選手が魅せた素晴らしいバッティング
  2. マインド

    あのマニー・マチャド選手が見せた相手を讃える姿。
  3. マインド

    最高のプレーをするための心構えとは?【レギュラー争いに負けそうな時、どう考えます…
  4. バッティング

    今シーズン絶好調のあのチーム。その強さの秘密は打者たちの意識の変化にあった?
  5. フィールディング

    あのオジー・スミス氏が教えている守備の基本とは?
PAGE TOP