ベースランニング

【質問です】あなたはタッグアップのルールを知ってますか?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

実はプロ野球選手だからって野球のルールを完全に理解しているわけではありません。ですから、もちろんメジャーリーガーだって知らないことはあるのです。まあ、言ってみればルールを知らなくてもプロ野球選手になれるから野球は面白いんですよね。

というのもですね、実は今シーズンのMLBの試合でこんなシーンがあったんです。

1−1で迎えた5回表、一死満塁。ここでレフトフライが!

まあ、結局このプレーはチャレンジでヒットと判定されたので1点は入ったんですが、三塁走者のカスティーヨ選手はルールを知らずにレフトのグランダーソン選手が一度グラブに当ててから捕球したので帰塁してしまったんですね。

でも、実はこれは戻る必要はなかったわけです。まあ、ほとんどの野球選手はご存知だとは思いますがタッグアップ(タッチアップ)というのは一度でも野手に触れたらスタートしていいというルールになっているんですね。

まあ、何億円も稼ぐMLBの選手が知らなかったんですからこのルールを知らなかったとしても安心して欲しいんですが、タッグアップについてビル・リプケン氏とハロルド・レイノルズ氏が解説してくれていますので、ぜひ今日はタッグアップを学んでみてください。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 保護中: 【衝撃の事実】あなたはストライクゾーンを知らない!(パスワードは今日…
  2. 【バッティング】コンタクト能力を高めるために…
  3. 正解だと思ってたことはすぐに覆る!
  4. 【ゴールドグラブ賞を受賞した選手から学ぶ】柔らかいハンドリングを手に入れる方法
  5. 野球選手のための身長を伸ばす方法

関連記事

  1. バッティング

    すでに世界最高レベルの野球選手だということが証明された大谷翔平選手

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。大谷翔平選手がM…

  2. ベースボールIQ

    このプレーを見て何も感じられない選手は野球選手として劣っている。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日はこのシーン…

  3. ベースランニング

    ピッチャーに錯覚させる一塁走者のリードの仕方とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。来シーズンからヤ…

  4. バッティング

    保護中: 「抜けたらゴー!」だったって本当なんですかね?(パスワードは6月25日のBBB通信で!)

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  5. ベースランニング

    ルールが変わってからよく見るようになったスライディングとは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。まずはこの走塁を…

  6. ベースランニング

    【三塁ランナー】1点を取り損なっていませんか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。どうか、この教材…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィジカル

    練習やトレーニングにかける時間を増やすために睡眠時間を削るのはガソリンを入れずに…
  2. フィジカル

    補殺数の世界記録を持つオジー・スミス選手。彼がどんな体を持つ選手だったか知ってい…
  3. フィールディング

    野球選手の守備が上達しないのは指導者に問題がある場合が多い。
  4. ピッチング

    あのピッチャーが登板日の前日に行っている事とは?
  5. バッティング

    安打製造機と言われる選手のバッティングの秘密とは?
PAGE TOP