フィールディング

【外野手の皆さん!】技術は磨いてますか?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

突然なんですが…

外野手の皆さん!『バックハンドキャッチ』や『ランニングスロー』、それから『ベアハンドキャッチ』の練習ってしてますか?

これらのプレーって内野手だけが練習しておけばいいって思っている人が結構いるみたいですけど実は外野手もこういう練習をしておいた方がいいんですね。

例えば外野手もバックハンドで捕る感覚があればこんなプレーができますよね。

そういえば内川選手もWBCでバックハンドキャッチからランナーをアウトにしていました。

もちろんバックハンドキャッチだけではなくてベアハンドキャッチも練習しておいた方がいいですね。それができればこんなプレーができるようになります。

ゴロだけじゃなくて行きすぎた時にはフライもベアハンドキャッチ^^

まあ、これだけではなくて外野手にはもちろんフェンスドリルがあってフェンスの近くのプレーをどうするかを知っておかないといけません。で、フェンスに当たって跳ね返ってくる打球。いわゆるリバウンドですね。このリバウンドを捕球する時というのは素手の方が速いので素手で打球を処理するケースがあります。こんな感じですね。

ですから、もちろん外野手も素手でボールを捕るという技術を磨かないといけないわけです。

そしてランニングスローですね。

そんなシーンはもちろんほとんどありませんが、それができればこういうプレーが可能になります。

MLB Venezuelaさん(@mlbvenezuela)がシェアした投稿

ですから、外野手だからといってあぐらをかくのではなく、外野手だからこそこういう技術を身につけていってほしいなと思います。MLBにはジャンピングスローをしてしまう外野手もいるくらいですからね^^;

あっ!そういえばさっき快速ビリー・ハミルトン選手がこんなプレーをしていましたよ。

まあ、参考まで。

では、また。

※もし、本当に技術を磨きたければコチラの教材をどうぞ。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 最高のストレートを投げれる理由【タメの作り方】
  2. 野球界に名を残すお二方の対談をご覧ください。
  3. ゴールドグラブ賞を11回受賞した遊撃手が教える『ゴロの捕り方』
  4. 【甲斐選手も手本にした】あの選手が教えるキャッチャーの基本
  5. 【ハロルド・レイノルズ氏が語る】アーロン・ジャッジ選手の目に見える変化とは?

関連記事

  1. フィールディング

    【実はボールを捕れる選手が少ないという事実】ボールを捕れる選手を目指して!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。野球選手なんです…

  2. フィールディング

    プロ野球選手になった男のテレビ画面に映らないバックアップ

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。久しぶりに母校の…

  3. フィールディング

    【川崎宗則選手に学ぶ】変化球のススメ

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ソフトバンクの川…

  4. フィールディング

    【サードを守る選手のための…】バディ・ベルドリル

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。サードを守る選手…

  5. フィールディング

    保護中: 【内野手の基本】ボールを捕ったらどうすればいいのか?(パスワードは3月9日[金]のBBB通…

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  6. フィールディング

    【U-18アメリカ代表監督を務めた男が教える】バックハンドの捕り方

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。U-18アメリカ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. ベースボールIQ

    オリックスvs.千葉ロッテ【観戦記】
  2. フィジカル

    【強い打球が打ちたかったら体重を増やせばいいんですよ】増量に対する考え方
  3. バッティング

    千葉ロッテマリーンズ・井口資仁選手のバッティング理論
  4. マインド

    今の野球界で最も差が出るものだからこそ…
  5. フィールディング

    【クリケットから学ぶ】フィールディングドリル
PAGE TOP