バッティング

あなたのスイングを変えてくれるネットドリル

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

以前も紹介したことがあるんですが…
※ロビンソン・カノ選手が実践しているカノ・ドリルとは?|ベースボールバイブル・オフィシャルブログ

MLB Networkの中でネットドリルの話がされていたのでここでも紹介しようと思います。

まず、インパクトの時のトップハンド側の肘の角度の話なんですが…

左側の画像のトップハンド側の肘の角度は鋭角に見えますよね?対して右側の画像の肘の角度は伸びているというか鈍角になっているように見えます。この2つの画像、どちらがホームランを打った時の画像かというと左側なんですね。

このようにホームランを打った時のトップハンドの肘の角度というのは鋭角になっていることが多いそうです。でも、多くの選手は右側の画像のスイングのようにトップハンド側の肘の角度が鈍角になってしまうんですね。それは要するにロングスイングになってしまっているということなのでそういう選手はネットドリルに取り組んでみてはいかがでしょうかということで、この動画をどうぞ。

まあ、実際に今の時代はロングスイングをしている選手が多いので、このネットドリルに取り組んでロングスイングからクイックスイングになればいいなとは私も思います。あっ!ロングスイングとクイックスイングの違いはこちらの動画を参考にしてください。

まあ、参考まで。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. いつから野球を始めるのがベストなのか?
  2. 自分が望むような成績が出せていないのであれば…
  3. 千葉ロッテマリーンズ・井口資仁選手のバッティング理論
  4. 野球選手は体づくりも大事!
  5. あの世界トップレベルの日本人選手の凄さは体力測定には出ない

関連記事

  1. バッティング

    野球選手がよくやるロングティー。打ち方は何種類?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ロングティーって…

  2. バッティング

    プロ野球界で唯一、三度の三冠王になった男のバッティング理論

    あけましておめでとうございます。ベースボールバイブルの東です。…

  3. バッティング

    巷で流行りのバッティングドリルを紹介します。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。最近、巷でこっそ…

  4. バッティング

    これからの時代に大切になってくるバント。そこで【バントの極意】を制作します!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ただいま前川さん…

  5. バッティング

    プロ野球界で史上最高の右バッターはどうやってバッティングフォームを作っていたのか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。「日本人で史上最…

  6. バッティング

    元MLB選手たちが紹介するバッティングドリルとは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ちょっと面白い動…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. ベースランニング

    【ベース踏んだ?】見ている人はいますか?ランナーが2人、3人になったらどうします…
  2. ピッチング

    【ジャイアンツの菅野投手から学ぶ】ストレートの極意とは?
  3. フィールディング

    ランナーが一塁にいる時に左中間を抜ける打球が飛んだら野手はどう動きますか?
  4. バッティング

    【花咲徳栄の優勝で幕を閉じました】花咲徳栄の強打を作ったのは…
  5. バッティング

    【セーフティースクイズ】京田選手が魅せた技術とは?
PAGE TOP